コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

chilidog

みなさまお疲れさまです。四十郎襲名もすっかり過去。ミフネ三十郎の足下にも及ばないです。相も変わらず雑食的で脈略のない鑑賞ラインナップ、いろはにほへとchilidog。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
871コメント478
23あらすじ12
74POV68

Comments

最近のコメント 10
★5フラガール(2006/日)丁寧に丁寧を尽くし目の行き届いた作劇、泣き所満載のウェルメイドな一作。よもや、しずちゃんにまで泣かされるとは!!余りある完成度。枯れ野のボタ山に咲く常夏の瑞々しい花々を見よ。[投票(1)]
★5フィールド・オブ・ドリームス(1989/米)野球への愛に満ちあふれているキンセラの原作を優しく解きほぐして、美しい映像に転化している。だからどっちが上とはいわない。もちろんラストで は大泣きしたが。レビューは、<思わずロケ地に行ってきました> [review][投票]
★3007 スカイフォール(2012/英=米)新生ダニエル版ボンドの幕開け2作に続く序盤の最終章といった趣。過去シリーズの優雅なテイストにも目配りしつつ、ダニエル版の硬派なアクションと心理戦を。ただしてんこ盛の割にそう見えず、かといってスピーディーかといわれればそうでなく。 [review][投票(3)]
★1ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012/日)あー火星にでも土星にでもM78星雲にでも行ってやっててください、みたいな話ですな。 [review][投票(1)]
★3借りぐらしのアリエッティ(2010/日)リアルで実感のこもった大道具、小道具。評価できるところはここだけ。ほんわかファンタジー色と、借り暮らし種族の危機感の重大さとの食いの悪さ。何も考えず楽しめる子供世代に向けてに「だけ」作ったのかもしれないが、にしては…。 [review][投票]
★3カーズ2(2011/米)マックイーンのレースを横にメーターのドタバタ活劇が爆走。いろいろ盛り込み過ぎてもうちょっと「並走」させても良かった気が。とはいえ安定的に泣けるし笑えるしほどよくマニアック。カリカチュアされた東京はともかく、ロンドンの街並は実写みたいだな。[投票]
★3巨神兵 東京に現わる(2012/日)特撮博にて鑑賞。会場にて作品展示品、メイキングを観た上でイベントとして楽しむのだったら良し。CG一切なしの特撮屋魂は堪能できる。しかし物語の抑揚が無く(尺の関係もあるが)、モノローグが稚拙。観る前から分かっている「起」だけ、出オチ。[投票]
★5フォロー・ミー(1972/英)愛に溢れる小品。今ならばスタイリッシュにカットを目紛しく挿入するとか、コメディかシリアスどちらかに振る気がするけれども。愛おしいトポルの視線、ミアの口角、ジェイストンの眉間、ロンドンの小径。ビッグベンより先に巡りたい場所の数々。[投票]
★3予期せぬ出来事(1963/米)あっちこっちに転び行く切羽詰まった男女の中で、ひとりスパイスを効かして物語を和ませるご夫人マーガレット・ラザフォード。さすがです。[投票(1)]
★3バルジ大作戦(1965/米)愚直ヘスラー大佐がちゃんちゃらおかしい戦争活劇の火の中をただ突き進む。チャールズ・ブロンソンはそのまままブロンソン。雪原の行進が見所だが、それが全てか。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★3カーズ2(2011/米)彼が帰って来る!レース転戦を終え、久々にラジエーター・スプリングスでの余暇を過ごしたいマックイーンを親友メーターをはじめ街のみんなは放っておくはずはない。「ワールド・グランプリ」への参加依頼もどこ吹く風とばかりのマックイーンであったが、メーターが挑発に乗ってしまいレースへ参加することとなる。一方、英国のスパイ、マックミサイルはある事件を追っていた。彼らの運命はひょんな事から交錯していく…。(113分)[投票]
★3るろうに剣心(2012/日)幕末の混乱期、人々を殺め巷を震え上がらせた剣客がいた。名を人斬り抜刀斎。維新を経て10年、姿を晦ましていたはずのその名が東京を駆け巡る。惨殺現場に残された、彼の名が記された斬奸状。そして今、手配書に見入るひとりの浪人がいた…。和月伸宏が原作の人気コミック「るろうに剣心〜明治剣客浪漫譚〜」の実写映画化。134分。[投票]
★3宇宙兄弟(2012/日)私は南波六太(小栗旬)。NASAの宇宙飛行士である日々人(岡田将生)を弟に持つ、さる自動車会社の開発担当者だ。しかし、ひょんなことで会社を首になってしまった。兄は常に弟の先を行っていなくてはならないというのになんという失態。かつては私にも弟と同じように夢があった。ある手紙が来るまで、私はそのことを封印、いや忘れていた…。(129分) [more][投票]
★5ALWAYS 三丁目の夕日’64(2012/日)昭和39年。もうすぐ始まる東京五輪に沸き立つ日本。ここ三丁目の面々もそれを心待ちにし、どこか心躍っている。どうにか雑誌に連載を持っている茶川(吉岡秀隆)はヒロミ(小雪)との間に生まれてくる子どもを。則文(堤真一 )をはじめとした鈴木オートではカラーテレビを。六子( 堀北真希)は思い人を…。成長した淳之介(須賀健太)、一平(小清水一揮)もそれぞれに思い悩む。『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の続編でシリーズ第3作。[142分/カラー/シネマスコープ] [投票]
★2ビーチ・エンジェルズ!(2006/米)ビリー(バート・レイノルズ)は、ただ飯目当てのストリップバー通いに落ちぶれる毎日。一発逆転とばかりに思いついたのは踊り子達のビーチバレー。そのセクシーさを存分に発揮し、チームの人気は爆発。あと足りないのは実力…かくてトーナメントの優勝を目指し特訓だ! ビーチ〜を題材にした、ちょっとお色気路線のスポ根ならぬスポコメ(93分)。 [more][投票]

Points of View

最近のPOV 5
十二支[投票(5)]
年賀状はお早めに。A:子&丑 B:寅&卯 C:辰&巳 D:午&未 E:申&酉 F:戌&亥
忍でござる[投票]
忍者および忍びの映画です。A:いわゆる忍者映画 B:いつの世もニンジャ(とその末裔?)映画。
タクシードライバーズ[投票(7)]
キャブ、タクシー。今この時間も世界のどこかで、あんな人やこんな人を乗せて都市を駆けている事でしょう。銃をぶっ放すコワモテから、客の鬱憤を一挙に背負う人、人生を賭けたドライバーから腰掛けドライバーまで集めてみました。基本的に乗車拒否なし。苦情はシネスケ近代化センターまで(ウソ)。
さくら、桜、櫻[投票(8)]
色は匂へど散りぬるを。日本の花、桜。その花びらにひとは何ぞ想ふのでせう。A:現代劇 B:時代劇 C:任侠および戦争映画 D:鈴木清順作品 E:文芸作品 F:その他
アメリカン・フットボール・ムービー[投票(6)]
世界規模でフットボールと言えば勿論サッカーの事ですが、ことNO.1好きなアメリカ合衆国に於いては、国技アメフトのこと。NFLなるプロから学生リーグ、草チームまで。歴史では野球に劣るものの、むしろ熱狂度では野球を凌ぐ人気だったりして。秋から冬にかけて、テレビ観戦に熱中する夫を横に<フットボール・ウィドー(未亡人)>なる言葉が生まれるほど。そんなお国柄、それを扱った映画も出てくる出て来る。実話からスポ根、コメディまで。A.チーム主体/B.選手主体/C.関係者/D.その他。かつて日本ではアメラグなんて呼んでましたね。