コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

バビロンの陽光 (2010/イラクオランダアラブ首長国連邦エジプトパレスチナ)

Son of Babylon

[Drama]
製作総指揮アントニア・バード / エマ・クラーク / ピッパ・クロス / ヒューゴ・ヘップル / ナシュワ・アル・ルワイニ
製作イザベル・ステッド / アティア・アル・ダラジー / モハメド・アル・ダラジー / ディミトリ・ドゥ・クレルク
監督モハメド・アル・ダラジー
脚本モハメド・アル・ダラジー / ジェニファー・ノリッジ
撮影モハメド・アル・ダラジー / デュライド・ムナジッム
美術アリソン・ジェフリー
音楽カード・アッチョーリ
出演ヤッセル・タリーブ / シャーザード・フセイン / バシール・アル・マジド
あらすじ2003年、イラク。フセイン政権崩壊の3週間後。12年前に出征して戻らない息子イブラヒムを探すため老母(シャーザード・フセイン)と、12歳の孫アーメッド(ヤッセル・タリーブ)は息子が居るらしい900km離れた砂漠の刑務所へ向かっていた。祖母はクルド語しか話せず、孫の片言のアラビア語がたより。父の記憶がない彼にとって、音楽家を目指していた父が残した縦笛だけが思い出の品だ。二人は廃墟と化した首都バクダッドへ向かい、そこから超満員のバスで目的地を目指す。1980年以降の度重なる戦火や虐殺により、今でも150万人以上の行方不明者を抱える現状を、弱冠33歳のモハメド・アルダラジー監督が訴えるイラク映画。(90分/シネマスコープ) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「フセインがクソならアメリカはブタだ。」(2012/3/7) [review] (chokobo)[投票]
★4きっとストレートに、真実を映してる映画だろうな。画も表現も素晴らしかった。 (あちこ)[投票]
★3ここ30年この国の歴史が内側から、まして民間人によって語られたことがあっただろうか。ロッセリーニや新藤兼人が廃墟のローマや広島を生のまま提示したように、バクダッドの傷跡と、その遥か先の砂漠に埋れた膨大な数の人影がさらされる。イラク認識の出発点。 (ぽんしゅう)[投票]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点1人*
2点0人
1点0人
3人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
対テロ戦争とイスラム主義 (濡れ鼠)[投票(13)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「バビロンの陽光」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Son of Babylon」[Google|Yahoo!]