コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

第十一号監房の暴動 (1954/)

Riot in Cell Block 11

[Crime/Action]
製作ウォルター・ウェンジャー
監督ドン・シーゲル
脚本リチャード・コリンズ
撮影ラッセル・ハーラン
音楽ハーシェル・バーク・ギルバート
出演ネヴィル・ブランド / エミール・メイヤー / フランク・フェイレン / レオ・ゴードン / ロバート・オステルロッホ / ポール・フリース / ドン・キーファー / アルビ・ムーア / ダブス・グリア / ウィット・ビッセル / ハロルド・J・ケネディ / ウィリアム・シャラート
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3暴徒の足並みが、無思慮なリーダーの乱心のために須臾にして乱れる端緒を、一閃のアクションで見せるのはさすがシーゲル。それに比べて、団体交渉や集団暴走の場面が妙に醒めていて、本番前のリハーサルでも見ている気にさせる。 (濡れ鼠)[投票]
★3コワモテ俳優のネヴィル・ブランド(←少なくとも善玉ではないことが直ぐわかる面構え)を主役に据えるキャスティングが秀逸。 囚人たちの仲間割れ、監房壁の爆破を試みる警察との攻防など、ドン・シーゲルならではの荒削りながらもトガった演出が本作でも味わえる。 (青二才)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点2人**
2点0人
1点0人
2人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「第十一号監房の暴動」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Riot in Cell Block 11」[Google|Yahoo!]