コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

謎解きはディナーのあとで (2013/)

[Mystery/Comedy]
製作亀山千広 / 藤島ジュリーK. / 都筑伸一郎 / 細野義朗 / 市川南 / 山田良明
監督土方政人
脚本黒岩勉
原作東川篤哉
撮影栗栖直樹
美術きくちまさと
音楽菅野祐悟
出演櫻井翔 / 北川景子 / 椎名桔平 / 中村雅俊 / 桜庭ななみ / 要潤 / 黒谷友香 / 甲本雅裕 / 石井正則 / 大倉孝二 / 児嶋一哉 / 団時朗 / 伊東四朗 / 生瀬勝久 / 竹中直人 / 鹿賀丈史 / 宮沢りえ
あらすじ身分を隠して刑事として働く日本有数の財閥令嬢、宝生麗子(北川景子)は久々の休暇をグループ所有の豪華客船「プリンセスレイコ」号で執事、影山(櫻井翔)を伴いクルーズを楽しもうとしていたが、初日に客室から死体が海に投げ込まれる騒動が…。折から乗り合わせた麗子の上司でかつ日本有数の財閥御曹司の風祭警部(椎名桔平)が陣頭指揮をとり捜査が開始される。休暇が台無しでぶんむくれる麗子であったが、やむなく刑事に身をやつして仕事を開始する…。大ヒットTVドラマの映画化。 (けにろん)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5TVドラマ未見でもすんなり入っていける冒頭のイントロダクション。船上群像劇としては見事にヲチもついて納得の出来。でも観客に推理させる余地は全くなし。それはTVドラマから相変わらず。何しろ誰も捜査していないのだから。推理一辺倒で押し通すごり押しミステリー。それでも十分楽しめるコメディ映画なんです。 [review] (IN4MATION)[投票]
★4ドラマの“軽さ”が好きだった私には、満足の出来。 [review] (カルヤ)[投票(1)]
★4汚点とさえ思われたTVでの役との遊離も、劇画に平伏したクソ演出が功を奏し真面目に見る気を萎えさせマイナス二乗で吉と出た。この緩く賑々しいお祭り気分こそ正調昭和お盆映画の復刻。赤いドレスのプンプン顔の可愛さ。竹中も久方ぶりのグッジョブ。 (けにろん)[投票(1)]
★3TVと変わらず「ハイハイハイ」の風祭警部ギャグは面白くねぇー。でもこういう作品はお祭りでゴッタ煮で、面白かろうが無かろうがギャグ満載で謎解きに驚いたり(驚かなかった)少しホロッとしたり、2人の仲は―とミーハー的興味をそそられたりで・・・大団円だった(か?) (KEI)[投票(1)]
★3もっと推理を楽しめる内容かと期待してたのが、期待外れだった。お嬢様とかお坊ちゃまとか王子様とか出して来ればいいと思ってる向きが感じられてウザかった。ご令嬢は没個性。それに対する脇役は鬱陶しいくらいに個性的。ただ、竹中直人大倉孝二はあんな役柄でも全く鬱陶しくなかった。彼らプラス宮沢りえのおかげで、観るに堪える映画になっていたと思う。 [review] (お珠虫)[投票(1)]
★2長い。この程度の話に2時間もかけていては眠くなってしまう。終了後の観客からも「途中から寝てた」などの声が口々に聞かれた。もっとテンポよく刻めないものか。また、北川景子が大富豪のご令嬢にはとても見えず、桜庭ななみの方がよっぽどお嬢様っぽかった。また、この役柄に竹中直人を持ってくるのは基本的に制作側のサボり・甘えだと私は思う。 (サイモン64)[投票]
★1何これ⁉︎ 子ども向け? 月曜ドラマランドみたい。 (stimpy)[投票]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点5人*****
2点2人**
1点2人**
12人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
月刊 北川景子 (けにろん)[投票(4)]
Links
検索「謎解きはディナーのあとで」[Google|Yahoo!(J)|goo]