コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

人間失格 太宰治と3人の女たち (2019/)

[Drama/Romance]
製作総指揮吉田繁暁
製作秋田周平 / 宇田充
監督蜷川実花
脚本早船歌江子
撮影近藤龍人
美術ENZO
音楽三宅純
衣装青木茂
特撮小田一生
出演小栗旬 / 宮沢りえ / 沢尻エリカ / 二階堂ふみ / 成田凌 / 千葉雄大 / 瀬戸康史 / 高良健吾 / 藤原竜也 / 稲垣来泉 / 山谷花純 / 片山友希 / 宮下かな子 / 山本浩司 / 壇蜜 / 木下隆行 / 近藤芳正
あらすじつねにスキャンダルに晒され、自殺未遂を繰り返しながらもそのフェロモンで女たちを魅了する昭和の人気作家、太宰治(小栗旬 )。彼の良妻を演じ、愛人たちを呼び寄せる夫の遊興ぶりを「仕事」という言葉で片付ける美知子(宮沢りえ )をよいことに、太宰は作家志望にして美貌までも兼ね備えた静子(沢尻エリカ)を可愛がり、傍におくのだった。そして心のままに寡婦の富栄(二階堂ふみ)までもが、彼の心を共有する女たちの一員に加えられる。進行する病をあざむき享楽の海に浸る太宰に、周囲の文壇関係者の反感も募ってゆく。太宰は彼らに抗するかのように、人間の座を転げ落ちんとする己をモデルに小説『人間失格』の執筆を始めるのだった。〔120分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3彼岸花、梅、藤、椿といった花の使い方や、服やリネンのデザイン、内装などこだわりは随所に感じられる。が、静止画で切り取れば十分なようにも感じられる。 [review] (irodori)[投票]
★3キーワードや台詞は史実だったりするんだけど、その間のつなぎが雑。蜷川実花にそこを期待するのは詮無いのだが、作家を描くのであればきちんと物語を紡いでほしい。太宰について知りたいことがほとんど描かれていない。 [review] (さず)[投票]
★3ポップ、オップ、月並派、大いに結構!人工塗料のビビッドカラーに着色された通俗美感の集大成はむしろ潔い。だが、その散華を良テンポをもたない画面進行が著しくそこなう。肉欲をあからさまに露見させるシーンの連続こそが、3人の女を翻弄する文豪の魔力を物語る非論理の力を意味づけるのではないのか。史実とはいえ劇中の「死ぬ死ぬ詐欺」連発もドラマを失速させた。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点5人*****
2点1人*
1点0人
7人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「人間失格 太宰治と3人の女たち」[Google|Yahoo!(J)|goo]