コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 男はつらいよ 葛飾立志篇(1975/日)

まだ学問に信頼、幻想があった。
マグダラの阿闍世王

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







「学問が無いばっかりに・・・」この時代の親たちはみんなそう思っていた。 子どもの高校・大学進学率はどんどん上がっていった。

今では、逆。

勉強していい大学入っても使えないヤツは使えない。 たとえ学問がなくても使えるヤツの方がエライ。 (とはいえ一流企業は一流大学でいまだ固めてるか)

寒河江の桜田淳子は何だったんだ。 それに、もっと寒河江の必然性を。

この頃考古学ブームだったのかな。

大学の先生=えらい。

樫山文枝は可もなく不可もなく。 やはり優等生タイプはちょっと寅さんには・・・。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (4 人)ぽんしゅう[*] 寒山[*] けにろん[*] ビビビ

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。