コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

俺達に墓はない (1979/)

[Crime]
製作総指揮黒沢満 / 伊藤亮爾
監督澤田幸弘
脚本田中陽造
撮影仁村秀信
美術川崎軍二
音楽竹田由彦
出演松田優作 / 岩城滉一 / 志賀勝 / 竹田かほり / 三谷昇 / 梅津栄 / 阿藤海 / 山科ゆり / 岡本麗 / 高橋明 / 椎谷健治 / 山西道広 / 清水宏 / 石橋蓮司 / 山谷初男 / 内田稔 / 森下愛子
あらすじ刑務所帰りの島勝男(松田優作)は、デパートを襲撃したときに、レジの女(竹田かほり)と出会う。女は、売上金盗難の責任を着せられ、勤めをクビになってしまう。島は、弟分のヒコ(岩城滉一)のバーで、女と再会する。島は、暴力団の事務所から金を奪う際に、一匹狼の滝田(志賀勝)と知り合い、二人はコンビを組む約束をするのだが。 (山本美容室)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4「探偵物語」に最接近した優作映画。いいギャグ満載で愉しい。「あそこは一通だから止めようよ」「お前免許持ってないじゃないか」 [review] (寒山)[投票(2)]
★4傑作。広い東京の中で登場人物同士がいとも簡単に再会し、鉢合わせる。バスジャックをしたらパトカーに追いかけられ、降りて車を盗み非常線を突破するため(ここでのロングショットは上空を飛行機が横切っていてかっこいい)少年少女の自転車に相乗りする。キートン的なスラップスティックコメディにここまで接近しえた邦画は間違いなく稀だろう。松田優作も相変わらず名言を連発してくれる。断固支持する。 (赤い戦車)[投票(1)]
★3遊戯』シリーズ系譜上のパターン演技を踏襲する優作のアドリブ的ヘタウマ演技のために、べらぼうなテキトー設定も釈然とさせる映画王国のマジックなのだが、どうも、その王国から志賀勝が浮いている。真面目すぎて情の無い世界とは相性が悪いのだ。 (けにろん)[投票(1)]
★3田中陽造の破天荒さ。もう少し安定した画面が好きだが、しかしスピーディによく見せてくれる。ノリに乗っていた頃の竹田かほりが可愛いが、ゲスト出演した森下愛子のホットパンツ姿が忘れられない。優作と石橋蓮司の決闘シーンで川の中、弾切れになったピストルでもってチャンバラをする二人には笑ってしまった。 (ゑぎ)[投票(1)]
★2行き当たりばったりの現金争奪劇。ダッチワイフを小道具として使う辺りは田中陽造の趣向だろうか? 非情な裏切りや仲間割れを描いているのに、優作たちの飄々とした演技は悲壮感を全く感じさせない。 (青二才)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点3人***
2点4人****
1点0人
9人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「俺達に墓はない」[Google|Yahoo!(J)|goo]