コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ある街角の物語 (1962/)

[Animation/Short]
製作手塚治虫
監督山本暎一 / 坂本雄作
脚本手塚治虫
原案手塚治虫
撮影広川和行 / 佐倉紀行
美術新井亮
音楽高井達雄
あらすじある街角。少女は二階の窓から毎日外を眺め、ネズミたちが物陰を駆け回り、木々は風に乗せて種をふりまく。そして夜になると街頭に貼られたポースターの中の青年バイオリニストや美しいピアニストが華やかに音楽を奏で、壁を覆った他の色とりどりのポスターの主役達が歌い踊る、そんな街角。しかし、平和などこにでもある街角にもやがて軍靴の音が響き始める。そしてついに、街頭は戦車や戦闘機、独裁者のポスターで埋め尽くされ戦火が街を襲い始めた。手塚治虫の虫プロダクション第1回劇場用作品。第17回毎日映画コンクール大藤賞、第17回芸術祭奨励賞、第13回ブルーリボン賞教育文化映画賞受賞。(38分/カラー/ワイド) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5戦争をテーマにした手塚先生の傑作。 (りゅうじん)[投票]
★4手塚治虫のアニメーションを初めて見ました。 [review] (づん)[投票]
★4深いと言うほどではない、わかりやすいテーマであるが、それはおいといて、何より描写のセンスが卓越している。 (SUM)[投票]
★4動く絵本といった感じの、非・ジャパニメーション的でレトロな絵柄がよい。が、だからこそ、ヒョウタンツギが出てきたときには少しがっかり。この手の作品にまで内輪ネタはやめてくれよ。みたいな。 (tredair)[投票]
★4画の動き自体は少ないにもかかわらず、面として描かれた登場人物たちの色の変化で画面に動的なリズムを加える色彩設計が見事。映画館の暗さを徹底的に意識して黒色を基調に展開される、まさにスクリーンで見るためのアニメーション。 (ぽんしゅう)[投票]
★3 軍人の影が近づくと、戦争礼賛調にポーズをとりなおす(さざるをえない)ポスター達(?)が妙にリアルだった。手塚治虫ほかスタッフの実体験によるものだろうか。 (YO--CHAN)[投票]
Ratings
5点3人***
4点6人******
3点1人*
2点0人
1点0人
10人平均 ★4.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ある何か ()[投票(3)]
Links
検索「ある街角の物語」[Google|Yahoo!(J)|goo]