コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

女っ気なし (2011/)

Un Monde Sans Femmes

[Drama]
監督ギョーム・ブラック
脚本ギョーム・ブラック
撮影トム・ハラリ
音楽トム・ハラリ
出演ヴァンサン・マケーニュ / ロール・カラミー / コンスタンス・ルソー / ロラン・パポ
あらすじフランス北部海岸の町、オルト。バカンスにやって来た母パトリシア(ロール・カラミー)と娘ジュリエット(コンスタンス・ルソー)を宿泊のアパートを管理するシルヴァン(ヴァンサン・マケーニュ)は部屋に案内しつつときめくのであったが、ハゲデブの彼は誘いの言葉を飲み込む。翌日、海岸で水着で戯れる母娘を発見し声をかけようとするが、ヤボテン野郎のギル(ローラン・パポ)が現れる…。フランスで異例のロングランとなったギョーム・ブラック初中篇映画。 (けにろん)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5一見ロメール風に思えるが彼とはまたスタイルが違う。1シーン、1ショット毎に映画が再発明されなおしていくかのような清新さ。歴史的事件に遭遇したかのような衝撃を覚えた。 [review] (赤い戦車)[投票]
★5そんな上手いこと行く訳ねえよがあるのがバカンスだということを来りて去りゆく母娘の寓意性に仮託し納得させる終盤の神話性。覚束ない手つきの硬直が解れる訳でもなく一度限りの悲哀を漂わす。折に触れ海辺でトンボみたいのを引きずる風情が良いアクセント。 (けにろん)[投票]
★4たれ流される母ロール・カラミーの「女っぷり」と、娘コンスタンス・ルソーの大人びた達観に侵食される〈ろくでなし〉男ヴァンサン・マケーニュの「とうの立った純情」に悲哀が滲む。後に残るのは「何も残らなかった夏」という茫漠たる記憶だろう。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3なさけない男女のなさけないバカンスを描いてリアル。 [review] (寒山)[投票]
Ratings
5点2人**
4点5人*****
3点1人*
2点0人
1点0人
8人平均 ★4.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
パーソナル・カルト20 (けにろん)[投票(3)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「女っ気なし」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Un Monde Sans Femmes」[Google|Yahoo!]