コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ヒトラー暗殺、13分の誤算 (2015/)

Elser
13 Minutes

[Drama]
製作ボリス・アウサーラー / オリヴァー・シューントラー / フレート・ブライナースドルファー
監督オリヴァー・ヒルシュビーゲル
脚本フレート・ブライナースドルファー / レオニー・クレア・ブライナースドーフ
撮影ユディート・カウフマン
美術ベネディクト・ヘアフォート / トーマス・シュタメル
音楽デヴィッド・ホームズ
出演クリスティアン・フリーデル / カタリーナ・シュットラー / ブルクハルト・クラウスナー / ヨハン・フォン・ビューロー / ダーヴィット・ツィンマーシート / フェリックス・アイトナー / ルーディガー・クリンク
あらすじ1939年11月8日夜、毎年恒例となったミュンヘン一揆記念のヒトラー総統による演説会場のビヤホールで爆破事件が起き8人が死亡。たまたま予定より早めに演説を切り上げ難を逃れたヒトラー総統は事件の解明をSSに厳命。爆破実行犯はその夜、挙動不審で拘束されていた家具職人のゲオルグ・エルザークリスティアン・フリーデルだといち早く判明。ゲシュタポ長官ミュラー、刑事局長のネーベは直ちに背後関係を取り調べるが、エルザーの供述、そして捜査で判明した事実は彼の単独犯行であることを示していた。「必ず黒幕を暴け」という総統直々の厳命が下り、拷問をうけるエルザーの胸にはこの数年間のドイツでの暮らしが去来するが…(114分) [more] (シーチキン)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4まあ題名でヒットラー暗殺未遂事件の顛末を描いたものであることは明白なのだが、これをやってのけたのが市井の一家具職人だったということがミソですね。実際他にもいたらしいですが、彼らはすべて組織立ってますからねえ。 [review] (セント)[投票(3)]
★4人妻に手を付けたりのそこそこの遊び人風な直情型の主人公の、実は真面目な信念と行動力に打たれた。差別せず、子どもを見守り、「ふつう」に生きることって結構な犠牲を払うもんなんだよな。2015年現在の日本の政治を思う。 (jollyjoker)[投票]
★4サスペンスとしてはとりたてて言う程のものはない。ただ1930年代、ヒトラー崇拝の狂気が少しずつ社会を覆っていく様は何とも不気味だ。 [review] (シーチキン)[投票]
★3造形聖化の見地からゲオルク・エルザーの来歴を洗おうにも手掛かりが見当たらず、瑣末な生活史の追及になってしまう。更に悪いのは、かかる瑣末さがナルシシズムに見えてしまうことだろう。これでは事件に対する責任能力が問い難くなってしまう。 (disjunctive)[投票]
Ratings
5点0人
4点4人****
3点3人***
2点0人
1点0人
7人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ヒトラー暗殺、13分の誤算」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「13 Minutes」[Google|Yahoo!]