コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

後妻業の女 (2016/)

[Drama/Comedy/Crime]
製作市川南
監督鶴橋康夫
脚本鶴橋康夫
原作黒川博行
撮影柳島克己
美術愛甲悦子
音楽羽岡佳
衣装兼子潤子
出演大竹しのぶ / 豊川悦司 / 尾野真千子 / 長谷川京子 / 水川あさみ / 風間俊介 / 余貴美子 / ミムラ / 松尾諭 / 笑福亭鶴光 / 樋井明日香 / 梶原善 / 六平直政 / 森本レオ / 伊武雅刀 / 泉谷しげる / 柄本明 / 笑福亭鶴瓶 / 津川雅彦 / 永瀬正敏
あらすじ黒川博行原作の「後妻業」をコミカルに映画化。高齢で資産家のやもめ男の後妻に入り最期を看取り遺産を根こそぎかすめ取る「後妻業」〜小夜子大竹しのぶは結婚相談所長豊川悦司と組んで次々と獲物を見つけモノにしてきた。そして今、小夜子の9番目の夫津川雅彦が多額の預金を解約した直後に脳梗塞で死去。義理の娘たちに家、土地などすべてを小夜子に譲るとした公正証書の遺言を見せるが、納得できない娘尾野真千子は元刑事の探偵永瀬正敏を雇い、小夜子の過去を調べ始める。一方、小夜子はすでに不動産業の男笑福亭鶴瓶を次の相手とさだめて…(128分) (シーチキン)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5えげつない面白味にあふれた楽しい映画。豊川悦次×永瀬正敏の掛け合いも良かったが、大竹しのぶ×尾野真千子の文字通りのがっぷり四つは出色。煩悩があるからこそ人生って楽しいよねと素直に思える、一種の人生賛歌の映画だな。 [review] (シーチキン)[投票]
★4単なる喜劇かと思って見ていたら、永瀬正敏が出てきた辺りから一転サスペンス調にっ! 物語もしっかりしているが、もちろん大竹しのぶの顔芸だけでも十分笑える。樋井のタクシー生着替えはうれしい誤算、一方、尾野大竹のどつきあいは若干尾野に遠慮が見受けられるのが残念。 (IN4MATION)[投票]
★4内容はどーでも良くて、芝居だけで2時間観れる。好みの役者たちで楽しめた。永瀬正敏豊川悦司のシーンが1番好き。 (あちこ)[投票]
★3★2.5 期待外れ。大竹しのぶ想定内。トヨエツがやや良かった。話★2 見せ方★2 役者★3。あれだけ役者そろえているんだから、もっと面白く出来たろ的なプログラムピクチャー。 [review] (ぱーこ)[投票(3)]
★3熱演天国とでもいうべき双璧の足下でパイオツ揉まれるあさみを尚凌駕する明日香の体当たりに感動するのであったが、所詮ピカレスクもどきと思えるのは軽佻に死を扱う作り手のスタンス。もっと地獄を見せてみろと言いたい。まみれずに逃げてまんねん。 (けにろん)[投票]
★2出来の悪いVシネ。小夜子(大竹)に焦点を当てれば良いものを、現れては消える人物たちの役割が中途半端で話がとりとめなく拡散して意図が不明。「後妻業」に対する作り手のスタンスがルーズだからだろう。社会派犯罪喜劇には、もっと緻密な皮肉や深い哀愁が不可欠。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
Ratings
5点3人***
4点4人****
3点5人*****
2点2人**
1点0人
14人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
脱いじゃったと言えば脱いじゃった (IN4MATION)[投票(6)]
Links
検索「後妻業の女」[Google|Yahoo!(J)|goo]