コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

愛がなんだ (2018/)

[Drama/Romance]
製作総指揮福嶋更一郎 / 成宏基
製作前原美野里 / 新村裕 / 村田亮
監督今泉力哉
脚本今泉力哉 / 澤井香織
原作角田光代
撮影岩永洋
美術禪洲幸久
音楽ゲイリー芦屋
衣装馬場恭子
出演岸井ゆきの / 成田凌 / 深川麻衣 / 若葉竜也 / 片岡礼子 / 筒井真理子 / 江口のりこ / 穂志もえか / 中島歩
あらすじOLテルコ(岸井ゆきの)は知り合いの結婚式でマモル(成田凌)に出会って以来、全く一方的な献愛に生きてきた。「体調がおかしい」との連絡が入れば仕事を放り出してマモルの部屋に向かい、料理をつくって食べさせる。彼の電話があれば夜中でも駆け付けるテルコのことを、親友の葉子(深川麻衣)は批判するが、彼女は聞く耳を持たなかった。しかし、マモルはといえば彼女を便利な人間としか思っておらず、気まぐれに抱き合った翌朝も仕事に出かけ、自室から追い出すのだった。仕事を辞めたテルコが、数か月のブランクののち電話で一報をよこした彼に会いに行ったとき、そこにはガサツだが大らかなマモルの先輩すみれ(江口のりこ)がいた。〔123分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3愛に免疫のないヒロイン。周りの友人たちよりやめろと忠告され、他ならぬ相手から冷たく接されても愚直に恋人についてゆく。そんな彼女もさまざまな事件に遭遇し、立派におのれの信念をもって周囲に意見できるように成長した。だが、彼女の内面はラストで理解される。これはラブコメなどではなかったのだ。 [review] (水那岐)[投票(2)]
★3女優売り出しのためだけに存在する詰まらんお涙頂戴モノの恋愛映画よりかはいい。☆3.4点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(1)]
★3映画の冗長さが恋愛模様に重なる。なるほど、これが今時なのか。理解はできないけど腑に落ちる。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★3人には二つの目玉以外にも“心の目”のようなものがあるとして、人それぞれに見えていることを、みんながみんな正直に言葉や態度に現すと、きっとこの物語の登場人物たちのように、じれったさと苛立たしさだけが人間関係の「すべて」になってしまうのでしょう。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点5人*****
2点0人
1点0人
6人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「愛がなんだ」[Google|Yahoo!(J)|goo]