コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

愛の昼下がり (1972/)

L'amour I'après-midi
Love in the Afternoon

[Drama]
製作ピエール・コトレル / バーベット・シュローダー
監督エリック・ロメール
脚本エリック・ロメール
撮影ネストール・アルメンドロス
美術ニコール・ラシーヌ
音楽セシル・デキュジス
衣装ダニエル・エシュテル・ヴォーグ
出演ベルナール・ヴェルレイ / フランソワーズ・ヴェルレイ / ズーズー / ダニエル・チェカルディ
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「結婚以来,どの女も美しい」主人公はそんなしびれる台詞を吐く。この映画には男の夢と妄想がある。 (Passing Pleasures)[投票(1)]
★5自然な照明と演技ゆえ、日常的な光景が淡々と描かれているかに見えるが、ドラマの濃さは並大抵ではない。登場人物の会話と内面独白にはつつましいが純度100%の率直さが込められ、各エピソードのあけすけさには驚嘆のほかない。フィクションによってフィクションを超えた作品。 (ジェリー)[投票]
★4ロメールの登場人物の描写の仕方が好き。 例えば、電車の中で本を読むか新聞を読むか・・・っていう件とか。 くすくす笑う秘書たちもエロティックで良し。 でも、 [review] (MM)[投票(1)]
★4主人公の語る言葉(言い訳?)に男はうなずくしかない。ズーズーがごつすぎて1点マイナス。 (kaki)[投票(1)]
★3不倫も文化だ!ってのはこんなのでしょうか? (PaperDoll)[投票]
★3主人公の言うことはまあ分からないでもないけど、いかんせん未婚の人間にとっては実感が湧かない。[ユーロスペース1] (Yasu)[投票]
Ratings
5点5人*****
4点6人******
3点5人*****
2点0人
1点0人
16人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
撮影監督ネストール・アルメンドロス (ルッコラ)[投票(16)]Les Inrocks誌によるフランス映画100選 (濡れ鼠)[投票(4)]
タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「愛の昼下がり」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Love in the Afternoon」[Google|Yahoo!]