コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

暗黒街の対決 (1960/)

[Action/Crime]
製作田中友幸
監督岡本喜八
脚本関沢新一
原作大藪春彦
撮影山田一夫
美術阿久根巌
音楽佐藤勝
出演三船敏郎 / 鶴田浩二 / 司葉子 / 夏木陽介 / 佐藤允 / 河津清三郎 / 田崎潤 / 北あけみ / ミッキー・カーチス / 平田昭彦 / 中丸忠雄 / 堺左千夫 / 山本廉 / 中谷一郎 / 天本英世 / 村上冬樹 / 小杉義男 / 沢村いき雄 / 中山豊 / 岩本弘司 / 堤康久 / 林幹 / 谷晃 / 瀬良明 / 佐田豊 / 土屋詩朗
あらすじ大岡組と小塚組が二大勢力となって支配し、警察はクズ同然扱いの荒神市。ここに流れ者を装って札付きの汚職刑事・藤岡(三船敏郎)がやってきた。彼は着任そうそう大岡組のチンピラと大喧嘩をしでかすが、それが縁で大岡(河津清三郎)と知り合い、ゆっくりとその秘密を探り出そうとする心積もりであった。一方、凋落ぶりがはなはだしい小塚組の元幹部・鉄雄(鶴田浩二)は、今は足を洗ってバーテンを勤めているが、自分の妻を殺した男を密かに捜していた。彼は藤岡と出会い、ひょんなことから奇妙な友情を結ぶことになる。そして、大岡が小塚組掃討に全力で乗り出す日が訪れた。〔95分・東宝・カラー・スコープ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4「消しちゃえブラザーズ」!!岡本喜八の映画は、いつも踊りや唄のシーンが楽しい。 (worianne)[投票]
★3荒々しい毛筆のような三船の演技は、この映画で正解なのだろうか? [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★3あのジャズの演奏シーンだけで何もかも許せてしまいそうな気がします。いや、物語自体も良いんだけどさ。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3同じ岡本監督の「暗黒街の顔役」と、いつもタイトルを間違える。作られた年も配役も似通っているから。しかし、B級の物語にこのタイトルは似合っている。 (タモリ)[投票]
★3三郎→三十郎。『用心棒』の元ネタでありながら同時にパロディであるという不幸なのか名誉なのかなんだか良く判らないB級アクションサスペンス。ともかく天本英世ファンは必見ね。 [review] (町田)[投票]
★3有象無象が豪快に吹き飛ぶさまをカラッと見せる岡本節は最高潮。「三十郎」演技の三船も乗りに乗る。警官は十手(?)にチョウチンの岡っ引きスタイル。ダンディな英世の「消しちゃえ」にシビレる。 (水那岐)[投票]
★3何がどうなっているのかどうでもいいような話が延々と続いてしんどいところに、バタ臭い喜八演出が半端に遊んでしまって肩入れのしようがない。カルトだと言えばそうなのだろうが、少しは琴線に触れてくれないとと思う。 (けにろん)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点9人*********
2点1人*
1点0人
12人平均 ★3.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「暗黒街の対決」[Google|Yahoo!(J)|goo]