コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

イチかバチか (1963/)

[Comedy]
製作森田信 / 角田健一郎
監督川島雄三
脚本菊島隆三
原作城山三郎
撮影逢沢譲
美術育野重一
音楽池野成
出演伴淳三郎 / ハナ肇 / 高島忠夫 / 団令子 / 福田公子 / 水野久美 / 横山道代
あらすじ南海製鋼の社長の島千蔵(伴淳三郎)は全資財を投じた新工場建設を思い立ちイチかバチかの賭けに打って出ようとしていた。北野真一(高島忠夫)は島に雇われて候補地の調査に当たる。一方、東三市の市長の大田原泰平(ハナ肇)は利権の獲得を目指して強烈な工場誘致を画策する。余りにも胡散臭すぎる両者のスパイ戦を交えた悲喜こもごもの駆け引きの行き着く果ては…。城山三郎の原作を菊島隆三が脚色。川島雄三の遺作となった。 (けにろん)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4最後まで川島は高度成長と地政学の作家だった。伴淳三郎の凄さに見とれていると、途中参入するハナ肇がさらに凄いという強力な重喜劇。 [review] (寒山)[投票(1)]
★4広げた大風呂敷は畳まれたか? [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★4利権をめぐる欲と色の世界をコメディチックに描く東宝カラーにニヒリズムを隠せない川島の醒めた視線が加味され単純ではない味わいが生じた。我と癖の2枚看板を揃えオーバーヒートもせず情にも流されない平衡感覚。クライマックスもかなりの盛り上がり。 (けにろん)[投票]
★4クライマックスのモブシーンは大した迫力。ハナ肇伴淳三郎高島忠夫といった川島映画初出演組が活躍するが、なんといってもレギュラー山茶花究が素晴らしい。 (さいもん)[投票]
★3そこはかとなくブラックの香り。結末はもっと意外なものかと思っていたのだが。[Video] (Yasu)[投票]
Ratings
5点1人*
4点5人*****
3点1人*
2点0人
1点0人
7人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
巨匠の遺作に名作なし? (ペペロンチーノ)[投票(37)]
Links
検索「イチかバチか」[Google|Yahoo!(J)|goo]