コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ガンダルフ

こうやって、採点を続けていくと気が付いてくるもんですね。自分の好みに・・・ 1)主演女優が自分のタイプかどうかは、大きなポイント。 2)観終わった時の、「後味」を大事にしている。やはり、スカっとするか、ハッピー・エンドが良い。
e-mailgandalf_magic@hotmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
160コメント177
3あらすじ6
9POV5

Comments

最近のコメント 10
★4エル・シド(1961/米)約4時間になんなんとする超スペクタクル映画です。ソフィア・ローレンの下唇の厚さがセクシーだと感じられる年代に僕もなってきました。 [review][投票(1)]
★3マイ スウィート ガイズ(1999/米)はっきりいって ロリータ・ダビドビッチは、あまりタイプではなく、これが別のタイプの女性であると、随分と個人的には感情移入の度合いが違ったような気がします。それがちと残念。 [review][投票]
★2スフィア(1998/米)出演者は、それなりに豪華な感じなんですけどねぇ。ストーリー的にスタートダッシュで頑張りすぎて後半息切れ、、の感が拭えませんでした。このパターンは『コンタクト』に通じます。 [review][投票]
★3プロポーズ(1999/米)わざわざリメイクすることも無いかな、、、という程度の出来栄えでした。 [review][投票]
★2ウォーターボーイ(1998/米)知る限りでは、「ウォーターボーイ2」は、無いですよね。 そういう意味では、「メジャー・リーグ」の方が、格が上、、ってことかな。 [review][投票]
★4恋はデジャ・ブ(1993/米)1993年作で、僕が34番目のコメントってことは、やはり「隠れた名作」ってことなんでしょうね。 [review][投票]
★5プロジェクトA(1984/香港)アクション・コメディーとしては、これと『酔拳』は、僕の中では、最高峰の映画。最高峰ってことは、、最高峰です。[投票]
★3フィフス・エレメント(1997/米=仏)自分の中では評価し難い映画の代表作・・何回も映画館出ようかなぁと思ったのに、結局最後まで観てしまった。興味をソソられるシーンもあるんですがねぇ、一回目の観賞では ノリが伝わってきませんでした。[投票(3)]
★5インサイダー(1999/米)既にコメント数160。一通り全て拝読してみると、自分の言いたいことは、何処かで誰かが語られています。 [review][投票(2)]
★3シャンハイ・ヌーン(2000/米)個人的には、 ルーシー・リュー扮する御姫様よりも、インディアン娘の方がタイプ。勿体無いなぁ。 [review][投票(1)]

Plots

最近のあらすじ 5
★4海底王キートン(1924/米)金持ちボンボン息子のキートンは、向かいに住むキャサリン扮する令嬢にゾッコン。求婚するも歯牙にもかけられない。せっかく新婚旅行にハワイに船旅と洒落こんでいた計画もオジャン。新婚旅行は傷心旅行に変更となり、船「The Navigator」に乗り込むキートン。・・・・・ところが、何故か、どうしてか偶然と勘違いが重なってキャサリンも同じ船に乗り込んでしまう羽目に・・・二人の運命や、如何に?[投票]
★4錨を上げて(1945/米)ジョー(ジーン・ケリー)とクラランス(フランク・シナトラ)は水兵さん。休暇を貰って上陸。色男のジョーは昔の彼女が住むハリウッドにイザ出陣と思いきや、オクテでウブなクラランスが、くっついてきてしまいます。そうこうするうちに水兵志願の家出少年と巡り合い・・・ [more][投票]
★5踊る大紐育(1949/米)ゲイビー(ジーン・ケリー)、チップ(フランク・シナトラ)とオジー(ジュールズ・マンシン)の仲良し水兵三人組は、24時間の休暇を取得し、早朝からニューヨークの街に繰り出します。ウブなチップは観光旅行がしたくてウズウズ。ゲイビーとオジーが目指すのは、勿論のことながら都会の女性との一晩のアバンチュール。三人の密度の濃い一日の顛末は・・・・ [more][投票(1)]
★5私を野球につれてって(1949/米)オブライエン遊撃手(ジーン・ケリー)、ライアン二塁手(フランク・シナトラ)二塁手とゴールドバーグ一塁手(ジュールズ・マンシン)三人の鉄壁内野陣を誇るチームは、前年にリーグ優勝を飾り今年も優勝の大本命。オフシーズン中、副業のショービジネスで米国巡業をしていたオブライエンとライアンの二人がシーズン前のキャンプに合流し、優勝に向けていよいよ本格稼動、、と、思いきやチームのオーナーがヒギンズ(エスター・ウィリアムズ)に代わり、なにやらキナ臭い雰囲気になってきます。 [more][投票(1)]
★4永遠の愛に生きて(1993/米)「ナルニア国物語」の作者で、オクスフォード大学で教鞭をとるC.S.Louis教授、愛称ジャックアンソニー・ホプキンスは、自他共に認める「知性の男」。ずっと独身で、本と思考の世界に埋没した人生を送っていました。そこにアメリカから文通友達のジョイデブラ・ウインガーが訪問してきて、、、。 実話をベースとした、はかなくも素敵な大人の恋の物語[投票(1)]

Points of View

ミュージカル・ミュージカル[投票(7)]
「ミュージカル映画」という範疇を、ぐっと広げて、歌ったり踊ったりしているシーンが一つでもあれば、それは「ミュージカル映画」と寛容に捉えてみることにします。 映画自体を気に入ってるかどうかよりも、、好きな歌や、ダンスシーンが、どれくらい満載されているかで、 A>B>C>D と、ランクを強引につけてみることにしました。
ブルーが入った時に観たくなる映画・・[投票(2)]
映画を観て、スカッとしたり、涙を流したり、笑ったり、、、感情を揺さぶられながら、映画から元気を分けて貰うことってありますよね。ちっとブルーが入った時に観たくなる映画をピックアップしていきます。