コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

クワドラAS

[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
963コメント881
2あらすじ6
POV13

Comments

最近のコメント 10
★3グリーン・インフェルノ(2013/米=チリ=カナダ)アマチャキマミカチュマカァ![投票]
★4耳をすませば(1995/日)今となっては主人公達の夢見リズムに気恥ずかしさも感じてしまうのだが、それ以上に若さへの羨望と、自身が持ち得なかった事への希望を託す意味で、私は本作品を断然支持してしまう。夢が叶うか否かではなく夢を持てるか否か。日常に埋没する中で、一瞬でも、ふと「アトリエ 地球屋」のような存在を見出だす。そんな気づきがあって欲しい。[投票(1)]
★4レヴェナント:蘇えりし者(2015/米)人間の親が子を守ろうとするように、熊も我が子を守るのに必死なんです。 [review][投票(1)]
★3シン・ゴジラ(2016/日)[ネタバレ?(Y1:N4)] ウルトラマンタロウに出てきそうなとぼけた顔の第一形態から、これは最強だろう!な凶悪ゴジラの変態ぶりは素晴らしい。稲村ヶ崎上陸から武蔵小杉へのルートだか、釜利谷・洋光台を通過しているので一直線ではないという事実から、意外に寄り道好きな今回のゴジラ。首都に侵入!と思わせて中仙道へと癒しの旅に変更したりするちょっと読めない奴なら良かった。素直に網に掛かりすぎたな。政府・自衛隊の為に…。 [review][投票(1)]
★3アイアムアヒーロー(2015/日)後半のアウトレットに移ってからがイマイチだが、邦画ゾンビングとしては個人的に「JUNK・死霊狩り」に次いで面白かった。いろんな人物登場してくるも浅いキャラばかりなので、だったら主人公+二人くらいで突っ走っても良かったかも。モールも中庭だけでワサワサやってる感じが否めないし、せっかくの舞台をもて余しぎみ。プチゾンビの女子高生が可愛かったので私であれば「愛編むよヒーロー」にさせてもらう。[投票]
★3ミッション:8ミニッツ(2011/米)え???そりゃダメじゃないか??? [review][投票]
★2宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海(2014/日)テレビ版をただただコンパクトにまとめたやっつけ仕事。しかも来月DVD発売ってなめてるよね。[投票]
★4宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟(2014/日)全く期待せず劇場に足を運んだってのもなんだが、予想外に面白かった。惑星に降り立つ中盤が、およそヤマトらしからぬファンタジックな密室劇の様相を呈しワクワクさせる。序盤と終盤ではきっちり戦闘モードに導き、非常にバランス取れた作劇と感じた。なんとなくちびまる子のお父さんを連想させるバーグのまあどうにかなるさキャラも良い。結果、私の胸には火炎直撃だ(笑)[投票]
★4ゴジラ×メガギラス・G消滅作戦(2000/日)どうだろう、ゴジラにはリアル過ぎるCGはいらない気がする。そしてやはり日本列島各地に上陸して観光破壊特使としての役目を全うしてこそゴジラって気がする。ムートーはこのメガギラスを思い起こしたけど、ちょっと拝借したのかな。本作は非現実的なミニブラックホール攻撃の空想科学感や渋谷水没とか昼間の決闘の多さ、そして音楽が素晴らしい。この監督のが個人的には一番好きかな。[投票]
★2GODZILLA ゴジラ(2014/米)街破壊的には「宇宙戦争」「クローバーフィールド」等で慣れてしまっているのだが、斬新なアングルでの工夫なりに期待したが殆ど無かった。全編クライマックス度70%で進み緩急が欲しかった。畳み掛ける音楽もうるさく感じてしまった。芹沢博士及びゴジラの立ち位置かどうにも宙ぶらりん。造形もマグラっぽくて好みではなかった。ん〜?良かったところが思い浮かばないぞ…[投票]

Plots

3 件
★4悪魔のサバイバル(1986/米)サバイバルゲームのチャンピオンチーム「ゼロ・ボーイズ」とその彼女たち6人がドライブがてらに泊まりこんだログハウスで得体の知れない殺人鬼たちに翻弄され始める・・・。しかし殺られてばかりではいられない。犠牲者がでて、サバイバル野郎としての血が掻きたてられた今、彼らの反撃が開始された・・・。 「殺られっぱなし型」ホラーに武器携行・抵抗力を強化させたB級バトルホラーの秀作。(89分)[投票]
★4バイオハザード(2002/英=独=米)アメリカ中西部の新興都市・ラクーンシティー。その中心的役割を担っているのが、今や都市のシンボル的存在でもある巨大企業“アンブレラ・コーポレーション”。だが表向きの健全性とは裏腹に地下深く建造された極秘研究所「ハイブ」で生物兵器の開発という闇の側面も持合わせていた。 そしてその「ハイブ」内で予期せぬ事故は起きる。突如、非常警報が作動し瞬く間に全システムがロック、所員500名は外部との接触を絶たれてしまう。アンブレラの要請により支配化の特殊部隊が事態収拾の為、途中保護した記憶喪失の女アリス達を引き連れ「ハイブ」内に進入。しかし、彼らはそこで想像を絶する光景を目の当りにするのだった・・・(101分) [more][投票(1)]
★5カリートの道(1993/米)1975年ニューヨーク。30年の刑期を親友弁護士の尽力により5年で出所した麻薬界の大物カリート・ブリガンテ。彼はかつての恋人とヨリを戻し、南の島でレンタカー屋を営むという堅気な夢を持っていた。しかし大物であるがゆえに様々な障害が彼を待受ける・・・ 『スカーフェイス』以来再びコンビを組んだブライアン・デ・パルマアル・パチーノが流麗なカメラワークと男気で魅せる傑作マフィアドラマ[投票(1)]