コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

S.R.I

[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
15コメント1

Comments

最近のコメント 10
★1バイオハザード(2002/英=独=米)ただウケ狙いだけでつくったというのが、ひしひしと感じられる映画。 こだわりがどこにも見られない。[投票(1)]
★5大魔神(1966/日)私が子供の頃、年末近くなると必ずテレビで放映してました。善や悪を超越した 怒り、というところがこの1作目の大魔神の魅力ですね。[投票(2)]
★4マタンゴ(1963/日)ほんとに怖い、恐ろしい、キノコの化け物なんかよりよっぽど人間というものが・・・。 すごくいい作品だと思いますが、欲を言えばもうひとひねり欲しかった。[投票]
★5プロジェクトA(1984/香港)ジャッキー・チェンとデブゴンの競演というのが、当時とてもうれしかったです。 ストーリー展開もとてもテンポがよく、楽しめました。[投票]
★3少林寺(1982/中国=香港)アクションは文句なし。でも、もう少し全体的にシリアスさが欲しかった。[投票]
★1少林寺2(1983/中国=香港)学芸会を見てるような気分になりました。アクションは本物でも、すべて台無し。[投票]
★4ウディ・ガスリー わが心のふるさと(1976/米)反戦フォークの始祖ともいえるこの人の歩いてきた道に感動しました。 ピート・シーガー、ボブ・ディラン、高石ともや・・・みんなこの人に影響受けたんですね。[投票(1)]
★3続・荒野の用心棒(1966/伊=スペイン)潰れた手で拳銃を撃つシーンは印象的。フランコ・ネロの作品では、私は「真昼の 用心棒」のほうが好きですね。[投票]
★3続 夕陽のガンマン 地獄の決斗(1966/伊)テレビ放映では、カットが多すぎて展開がよくわかんない。2時間半を越える作品 だもんね。イーストウッドは「荒野の用心棒」や「夕陽のガンマン」の方がかっこよかった。[投票]
★4荒野の用心棒(1964/伊=独=スペイン)マカロニウエスタンの代表的作品。アメリカ西部劇よりも、無条件で面白い。 正道でも退屈なものより、邪道でも面白いほうを私は支持したいです。[投票(1)]

Plots

2 件
★5ミスター・ノーボディ(1975/独=仏=伊)伝説となった有名な老ガンマン。その彼に憧れ、ことあるごとに彼の 前に現れる拳銃の腕のたつ若者。 なんとその若者は、200人の強盗団を相手に老ガンマン1人で戦わせる つもりだと言う。 ラストで明かになる、若者の目的ははたして何なのだろうか? [投票]
★4サンゲリア(1979/米=伊)消息不明の父をさがす娘とそれに協力する男女4人がたどり着いた島。 それは、ブードウー教の呪いによってよみがえった死者が、生きた人間 の血をすすり、肉を食らう恐怖の島であった。 次々と現れる醜悪な無数のゾンビたちと人間との闘いが今始まる。 はたして彼らは生きてこの島を脱出できるのだろうか・・・。[投票]