コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007/米)
- 更新順 (1/1) -

★3この頃のジョナ・ヒルは表情が一種類半くらいしかないのでコメディの主役を張るにはキツイ。好みの題材なだけに残念。 (アブサン)[投票]
★4この物語のやさしさは性愛の試練に重きを置かず、そこに切実さを求めない。問題は先送りにされ続け最初は苛立ちが募るのだが、 [review] (disjunctive)[投票]
★5面白い! このネタで2時間息もつかせず引っ張るネタ作りがすごい。お馬鹿で下品なんだけど、下品すぎないのがいい。ソウルフルなBGMもすごくいいね。 (サイモン64)[投票]
★3バカやってた童貞の過ぎ去りし日々を恥ずかし悶えて懐かしむ、立派な大人が作ったいい青春映画。だから少年はきちんと成長する。しかし本音を言えば少年よ成長すべしなんて倫理的に正しい映画、しんどくてぼくは見たくなかったんだ。そのことに気づかされた。 (ペンクロフ)[投票]
★520年前はこんな映画無かったぞ!当時って、バブル絶頂で、アメリカ人はみんなcoolで高校生のときからオシャレして、俺みたいのはどうするんだって、映画といえば『トップガン』で。 学生時代、女に持てたいなぁと言いながら、飲みつぶれてツレの家で雑魚寝したのを思い出しました。 (PaperDoll)[投票]
★3主人公の言動にあまり共感できないが、ラストは一応締めた。 [review] (ドド)[投票(1)]
★5ノスタルジーに浸るのも、奴らを応援するのも、全部ひっくるめてすがすがしく思えてしまう良作。男性の大半は「あの頃はアホでした」と共感すること請け合い。やっぱり色んな経験を積み重ねるほど大人になってからのお酒がウマイってもんですよ [review] (ナッシュ13)[投票]
★4おバカだけど下品になりすぎないのは友情がテーマだからか。 [review] (MM)[投票]
★4アメリカン・パイ』シリーズがヒットしないお国柄とか、セスが子供の頃に熱心だった秘密ノートの存在とか、まぁ国内配給が難しいのもわからなくもないのですが…。でも埋もれてしまうにはあまりにももったいないコメディの傑作。 (shaw)[投票(1)]