コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 罪とか罰とか(2009/日)
- 更新順 (1/1) -

★4楽しいけど、こういうギミック系はもっと巧いものがたくさんありすぎてちょっと損かもね。意外と奥菜恵が楽しいなぁ。 (あちこ)[投票]
★3複数の回想シーンの挿入により複数の時間軸を設ける手法は一見面白そうだけど、結果、回想ではない劇中の現実の時間としては成海璃子が署長室から動いていない状態が続き、画面内はドタバタしている割に、妙な停滞感がある。 [review] (煽尼采)[投票]
★2ウィノナ・ライダー成海璃子を愛する自分としては、こんな下衆で下品で人の心を弄ぶような映画は許容できない。ライダーとの関係が判らない方はこのクソ映画を観てください。結果的には最後まで観ないと後悔する映画でもありますが、ね。 [review] (水那岐)[投票]
★4成海璃子が凡人である事を確信した事で、安心できたアイドル映画。☆3.9点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3演劇的な演出と映画的な演出。これが代わる代わる出てきて、効果倍増なシーンと相殺してしまっているシーンで、テンポよくノレず。七癖ある強者どもの群れに放り込まれた成海璃子。意欲作である事は認めたいんだけどなあ。 (chilidog)[投票]
★3無気力系ドタバタ喜劇に、流行の多視的時間軸構成を加え、何ら脈略の無いエピソードが最後に繋がってくるという、よく言えば井坂幸太郎風でもあるが、悪いと、乗りの悪いサンドロヴィッチ風でもある。 [review] (セント)[投票(1)]
★4劇場でやっていることを前提として、映画でしか出来ない事を含めてやってみましたという作品。劇場のノリを知らなくても楽しめると思うが、知っているとより楽しめる。 [review] (Master)[投票]