コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

真人間 (1938/)

You and Me
ユー・アンド・ミー

[Romance/Comedy]
製作フリッツ・ラング
監督フリッツ・ラング
脚本ヴァージニア・ヴァン・アップ
原作ノーマン・クラスナ
撮影チャールズ・ラング
美術ハンス・ドライアー / エルンスト・フェジッテ
音楽クルト・ヴァイル / フレデリック・ホランダー
出演ジョージ・ラフト / シルヴィア・シドニー / バートン・マクレーン / ロバート・カミングス / ロスコー・カーンズ / ハリー・ケリー / ジョージ・E・ストーン / セシル・カニンガム / ジョイス・コンプトン / ウォーレン・ハイマー
あらすじ百貨店で働くジョー(ジョージ・ラフト)はハンサムで接客も巧い優秀な店員。しかし実は仮釈放中の服役者なのだった。店の経営者は理想主義者で多くの前科者を雇っているのだがジョーはそれを知らない。社会復帰への不安を打ち明けられる相手は同僚のヘレン(シルヴィア・シドニー)だけ。やがて二人は結婚する。夢のような新婚生活が始まる。しかしジョーは妻に幾つかの不可解な点があることを知る。結婚を周囲に隠すこと、戸棚の手紙の束、訪ねてくる妙な男…。そんな時、昔の仲間が接触してくる。彼らの強盗計画を憤然と退けた彼だったが、そこで妻についての思わぬ事実を聞くのだった。フリッツ・ラング唯一のコメディ。[白黒90分] ()[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4この仮釈放中の監視ドラマには、ラングらしいナチからの逃走という含意が横溢している。 [review] (寒山)[投票(1)]
★4ラング渡米3作目。本作もシルヴィア・シドニーを使った犯罪映画なのだが、クルト・ワイルを迎えてミュージカル処理を盛り込んだ娯楽性豊かな映画であり、ハートウォーミングなロマンスものとしても充分に成立している。つまり、いずれにおいても、水準以上の強さを持っているのだ。 [review] (ゑぎ)[投票(1)]
★3犯罪は割に合わない [review] (パピヨン)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点4人****
2点0人
1点0人
6人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ドイツ映画史と映画で観るドイツ史 (町田)[投票(5)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「真人間」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「You and Me」[Google|Yahoo!]