コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

(1983/)

[Drama]
監督横山博人
脚本馬場当
原作谷崎潤一郎
撮影中島徹
美術平賀俊一
音楽林光
出演樋口可南子 / 高瀬春奈 / 原田芳雄 / 鹿内孝 / 高月忠 / 中島ゆたか / 小山明子 / 梅宮辰夫
あらすじ刑事、柿内剛(原田芳雄)の妻、園子(高瀬春奈)は万引きをしてるところをOL、光子(樋口可南子)の目撃され、強制的にレズ関係に持ち込まれたのだが、いつしか園子自身も、その快楽に溺れていくのであった。剛は求めに応じない園子を不審に思い調査をして光子にたどり着くが、なんだかんだの末、園子は光子を自宅に連れ込む。そして、3人の奇妙でただれた生活が始まるのだが…。谷崎潤一郎原作の2度目の映画化にして横山博人監督第2作。 (けにろん)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3ただ単に樋口可南子を脱がせるためだけに、”文芸大作”卍を持ってきただけじゃないの? [review] (さず)[投票(1)]
★2どーも女性二人が魅力的じゃない。ダンナが一番キャラ立っちゃうってのは卍じゃねーべ。悪い時代の邦画の象徴っぽくて、どーも貧乏くさく、妖しさが足りない。 (ピロちゃんきゅ〜)[投票(2)]
★2低俗なエロ映画になってしまっている。高瀬春奈が相手役では気持ち悪すぎるし(嫌いじゃないんですけどね…)、樋口可南子も勿体無い。 (直人)[投票]
★2所詮は女視点か男視点に搾らないと見る者は戸惑うばかりだろう。増村版で出尽くしたであろうエキスを再抽出する気概は…あったかも知れぬが悲しいまでに上滑りしていて見るのも痛ましい。リメイクする意味が見いだせない出来。 (けにろん)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点2人**
2点5人*****
1点1人*
8人平均 ★2.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
最後のアウトロー 追悼、原田芳雄 (ぽんしゅう)[投票(11)]谷崎潤一郎VS江戸川乱歩 (町田)[投票(4)]
Links
検索「卍」[Google|Yahoo!(J)|goo]