コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

町田くんの世界 (2019/)

[Drama/Comedy]
製作総指揮伊藤響
製作今村司 / 瀬井哲也 / 池田宏之 / 谷和男 / 高橋誠 / 田中祐介 / 松橋真三 / 里吉優也 / 北島直明
監督石井裕也
脚本石井裕也 / 片岡翔
原作北島直明
撮影柳田裕男
美術井上心平
音楽河野丈洋
衣装宮本まさ江
特撮赤羽智史
出演細田佳央太 / 関水渚 / 岩田剛典 / 高畑充希 / 前田敦子 / 太賀 / 池松壮亮 / 戸田恵梨香 / 佐藤浩市 / 北村有起哉 / 松嶋菜々子
あらすじ勉強も運動も苦手な、どこにでもいるフツーの高校生・町田君(細田佳央太)ですが、実はフツーではなかったのです。彼は困っている人を絶対に見過ごせず、悪意に満ちた出来事もすべて“善意”に解釈してしまういささか度の過ぎた博愛精神の人なのです。ときに理解不能なその言動は、周りの人を苛立たせ変人扱いされていました。そんな町田君が「人が大嫌い」で友だちを作ろうとしない孤独な猪原さん(関水渚)に“偶然”大接近。二人の心は近づいたり離れたり。これははたして“善意”なのか“恋”なのか? またしても、同級生のりら(前田敦子)や西野(太賀)たちをイラつかせるのでした。安藤ゆきの同名コミックの映画化。(120分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4確かに「世界は悪意に満ちている」を言い訳にして他人の善意を信じようとしない今の風潮は、強者が垣間見せる潜在的な優越意識だったり、自分の下に誰かを置いてその場しのぎの安心を得る常套手段だったり、思考底止に追い込まれた弱者の悲痛な叫びだったりする。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
★4原理主義な人物が悪意と善意のグレーゾーンで生きるしかないリアル世界をどう穿つかに関して所詮ラブコメに矮小化せざるを得ない意あって力足らずなのだが、敦子充希の三十路前女子高生が両者の中間で寓話を成立させる。変態性が凡化を食い止めた。 (けにろん)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点1人*
2点1人*
1点0人
5人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(17)]少女漫画原作の映画 (カルヤ)[投票(2)]
Links
検索「町田くんの世界」[Google|Yahoo!(J)|goo]