コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

あれが港の灯だ (1961/)

製作大川博
監督今井正
脚本水木洋子
原作水木洋子
撮影飯村雅彦
出演江原真二郎 / 岡本四郎 / 安田千永子 / 高津住男 / 長谷川裕見子 / 浪花千栄子 / 村瀬幸子 / 清川虹子 / 岸田今日子
あらすじ李ライン付近で操業していた二隻の漁船は、韓国軍の銃撃を受けて片方は拿捕されてしまい、第一日乃丸のみが死者を出しつつ何とか逃げ延びた。これ以上犠牲が増えては仕事自体が成り立たないと知りつつ、親方(山村聡)は慰みのために木村(江原真二郎)ら乗組員に休暇を与えた。恋人の美果子(安田千永子)の誘いを断って娼婦(岸田今日子)を買った木村は、韓国人であった彼女に生まれを見透かされる。韓国人を憎みきれず、日本人になりきれない自分を呪う木村を、仲間の石田(高津住男)は「逃げるな」と責めるのだった。〔東映/103分/モノクロ/シネスコ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5水木洋子賛。「脚本家 水木洋子」の読書感想文。 [review] (寒山)[投票(1)]
★4戦後、日韓の決して良好では無い関係を上手く描いている作品。 (TM(H19.1加入))[投票]
★2このラストは一体何が言いたかったのか。主人公がどんな運命を背負おうと、その結果を知らぬ仲間たちに伝わるわけもない。シナリオライターの力量が疑われる。 [review] (水那岐)[投票]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点1人*
2点1人*
1点0人
4人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
男もすなる脚本というもの女もしてみんとてするなり (ぽんしゅう)[投票(11)]続・キネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ!  (ぽんしゅう)[投票(8)]
在日コリアン (死ぬまでシネマ)[投票(5)]キネマ旬報ベスト・テン脚本賞一覧 (寒山)[投票(4)]
Links
検索「あれが港の灯だ」[Google|Yahoo!(J)|goo]