コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

asatrid

春よこい
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
16コメント19

Comments

最近のコメント 10
★4アンテナ(2002/日)哀しみと抑圧の連鎖は感情の暴発によって断ち切られる。果たしてアンテナがあることは幸なのか不幸なのか…[投票]
★5散歩する惑星(2000/スウェーデン)何とも言えない不条理さとブラックユーモア。固定カメラのシーンの中に淡々と流れる気だるい時間。独特の世界の中に生きる愛すべき変な人々![投票]
★5話の話(1979/露)美しいアブストラクト。なんとも哲学的。[投票]
★5霧につつまれたハリネズミ(1975/露)見ているこっちがどきどきしてくる、ハリネズミくんの冒険。自分も小さい時は、毎日が冒険だったなぁ…記憶の向こうの遠い昔を思い出す。 [review][投票(1)]
★3女性上位時代(1969/伊)こういう時代があったという証明のための映画。 [review][投票]
★3GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995/日)原作に比べやたら洗練された雰囲気がちょっと抵抗あり…。問題提示されるだけされて不完全燃焼。川井憲次氏のサントラに★3つ。[投票]
★4エレファント(2003/米)何とも救いようのないストーリーの中で、なぜ心洗われるのだろう。 カメラは人物たちを静かに追う。その視線は、驚く程瑞々しい。 [review][投票]
★5キス★キス★バン★バン(2000/英)フィリックスとババ。フィリックスとジミー。フィリックスと父親。実は男同士の交流をほろりと描いた映画なのね。 [review][投票]
★4ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000/英=独=米=オランダ=デンマーク)世の中きれいじゃないことなんてたくさんある。でもきれいな歌や心もある。ささやかな光を支えに生きる生き方。共感なんか必要ないんだ。[投票]
★3アリゾナ・ドリーム(1992/仏)キャラクター一人一人がキレてて愛着が持てるのはクストリッツァ作品ならでは。映像や音楽の美しさは健在だけど、全体に穏やかな話。アクセルも片方の自分がいなくなっちゃうかな。[投票]