コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

しど

'69年生、男。山口県下関市在住。 採点基準が自己流になってます。3を基準にプラマイで偏差値的な評価分布を心がけてます。 ●追記:2002年よりハンドルを「くらげ」から「しど」に変更。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
383コメント31

Comments

最近のコメント 10
★1珍遊記(2016/日)ギャグ映画なのにテンポが悪くキレが悪い。おまけに長い。(DVD 170219) [review][投票(1)]
★2莫逆家族 バクギャクファミーリア(2012/日)ポルノ映画のエロ描写程度に、ヤンキー映画には暴力描写があれば良いのか? 出演者と予告編に映画勃起度ビンビンで胸を膨らませてたら、しおしおのパ〜。20120911 [review][投票(1)]
★4SUPER 8 スーパーエイト(2011/米)小学生の頃によく読んだ子供向けSF小説を思い出しながら見ていた。ドキドキワクワク。そんな夢中さは、8mmフィルムでの映画作りも同じなんだよね。20110717 [review][投票(3)]
★2まほろ駅前多田便利軒(2011/日)関東周辺部のモラトリアム人種特有のお気軽深刻感ムービー。昭和な「名コンビ」描写が多く、主演二人の魅力は十分なのでファンにはたまらないと思われる。20110504 [review][投票(2)]
★4ソーシャル・ネットワーク(2010/米)嫉妬をモチベーションに変えながら走りまくる天才の成功とその犠牲。音楽と展開のテンポが最高に良い。20110123 [review][投票]
★4必死剣 鳥刺し(2010/日)何かが足りぬ。でも、事足りている。その分、これほど人に勧めたくなる作品は、最近無い。あと何かがあれば大ヒットしたのでは? そして4点。100807 [review][投票(2)]
★3告白(2010/日)十分楽しめるんだけど、結局、断片でしかない。学校も家族も映画も原作も。100612 [review][投票(4)]
★3アリス・イン・ワンダーランド(2010/米)「アリスinジャンヌ・ダルク」てな感じ。アリスに登場するキャラを生かした冒険談。ティム・バートンらしからぬ、フツーに面白い作品。とくに女性向けな要素多し。100504[投票(1)]
★3ノン子36歳(家事手伝い)(2008/日)自主映画臭漂う、こじんまりした秀作。行き先を見失った女のあっけらかん。100322[投票]
★2闇の子供たち(2008/日)主人公の意味合いが良くわからないのと同様に、何がメインなのか、いま一つつかめず。100313 [review][投票]

Plots

2 件
★1アンテナ(2002/日)大学院で哲学を専攻する祐一郎(加瀬亮)と家族は、幼少の頃に行方不明になった妹・真利江と同じ名前の女性が9年間の監禁から救出されたニュースを見て、覆い隠していた過去の記憶を呼び起こされる。妹の事件をきっかけに父と叔父は亡くなり、母は宗教に走り、事件後に生まれた弟は、妹の代用に育てられておかしくなっている。そして、祐一郎もストレスから自分の体を傷つける。過去と現在が交差する中、祐一郎はSMプレイを通じて過去の記憶と向き合う。117分。[投票]
★1イノセントワールド(1997/日)人口受精で生まれた主人公アミは、その出生の秘密を知り、援助交際で金を貯め、 知的障害の兄を連れて、本当の父を探しに行く。[投票]