コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ロシアン・ドールズ (2005/)

Les poupées russes
The Russian Dolls

[Romance/Comedy]
製作総指揮エレーナ・ヤツラ
製作マシュー・ジャスティス / ブリュノ・レヴィ
監督セドリック・クラピッシュ
脚本セドリック・クラピッシュ
撮影ドミニク・コラン
美術マリー・シュミナル
音楽ロイック・デュリ / ローラン・ルヴスク
衣装アンヌ・ショット
出演ロマン・デュリス / ケリー・ライリー / オドレイ・トトゥ / セシル・ドゥ・フランス / ケヴィン・ビショップ / エフゲニヤ・オブラツォワ / イレーネ・モンタラ / ゲイリー・ラブ / ルーシー・ゴードン / アイサ・マイガ
あらすじスパニッシュ・アパートメント』の続編。留学先バルセロナのアパートで過ごしたあの時から5年…駆け出しの作家となったグザヴィエ(ロマン・デュリス)は、相変わらず浮わついた日々を送っていた。そんな中、仏英合作TVドラマの脚本を手がけることになったグザヴィエは、英側の担当者であるバルセロナの留学仲間・ウェンディ(ケリー・ライリー)と思いがけず再会する。一緒に仕事を進めるうち次第に接近する二人。そんな中、ウェンディの弟・ウィリアム(ケヴィン・ビショップ)がロシア人女性と結婚することになり、かつての留学仲間たちが再び集まることになる…。[125分/カラー/アメリカンヴィスタ] (Yasu)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4フレンチ太宰治、終わりなき人間失格。 [review] (MM)[投票(1)]
★4相変わらず魅力的な奴ら。クラピッシュの映画は人生のおつまみ。かも。 (ドド)[投票]
★4何か昔見たような古臭い部分があるような、それでいて現代男性の大人になろうとしないピーターパン現象も垣間見える。でも、さすがフランス映画ですね、くるくる回転するかのような恋愛劇は結構重く、苦しい。 [review] (セント)[投票]
★4年を取るにつれて、若い頃に描いていた自分の将来のイメージと違ってきてしまう。仕事も恋愛も思い通りにいかないまま、年ばかり重ねてしまう。そんな焦りを持った年代の男女の心境がよく描かれていると思う。映像や音楽もオシャレで良かった。 (フェデラー)[投票]
★4相変わらず、ウェンディの弟ウィリアムが笑えます。前作のいろんな国の若者が同居する、という設定の面白さは無いものの、グザヴィエの20代最後の苦悩なり愛なりが、前作同様のテンションの高さで描かれていて楽しい。 (ころ阿弥)[投票]
★4スパニッシュ・アパートメント』の続編というよりは、モラトリアム万歳な青年への讃歌ってところでしょうか。でも、ベタギャグの使い方は前作より効果的な気がする。[パシフィコ横浜会議センターメインホール (フランス映画祭横浜2005)/SRD] (Yasu)[投票]
★3主人公グザヴィエが年をとったのと符牒を合わせるように、前作『スパニッシュ・アパートメント』のみずみずしさは失われた。まだ他にもいい人がいると思い出すときりがないことに気づきつつも、それでも「理想的バランスの道」を求め、やがては後悔に苛まれる30歳の肖像。 (グラント・リー・バッファロー)[投票]
★2前編の良さをすべてなくしてまで、この続編を作った理由がわからない。キャラクター設定ってめんどくさいから前回のキャラそのまま使って続編ってことにしちゃおう!というイメージ。 (あちこ)[投票]
Ratings
5点1人*
4点10人**********
3点8人********
2点1人*
1点0人
20人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ロシアン・ドールズ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Russian Dolls」[Google|Yahoo!]