コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

レッド・ライト (2012/スペイン)

Red Lights

[Mystery/Thriller/Drama]
製作総指揮シンディー・コーワン / リサ・ウィルソン
製作エイドリアン・グエラ / ロドリゴ・コルテス
監督ロドリゴ・コルテス
脚本ロドリゴ・コルテス
撮影ハビ・ヒメネス
美術アントン・ラグナ
音楽ヴィクトル・レイェス
衣装パトリシア・モネ
出演ロバート・デ・ニーロ / キリアン・マーフィ / シガーニー・ウィーバー / トビー・ジョーンズ / エリザベス・オルセン / ジョエリー・リチャードソン / クレイグ・ロバーツ / レオナルド・スバラグリア / エイドリアン・レノックス / バーン・ゴーマン
あらすじ物理学者のマシスン博士シガーニー・ウィーバーと助手のトムキリアン・マーフィは、霊現象、超常現象、超能力と言われる現象を次々と、その原因やトリックを暴いていった。ある日、30年以上前に超能力者として一世を風靡しながらも批判的な記者がTV中継の場で急死したことを機に隠棲していた伝説的な超能力者サイモン・シルバーロバート・デ・ニーロが再び大々的にマスコミの前に姿を現す。シルバーに疑問を抱くトムは彼のトリックを暴くべきだと勇むが、かつてシルバーに煮え湯を飲まされたマシスンは「彼は危険よ」と無視の態度を示すのだが・・・(113分) (シーチキン)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4閉じた世界での刹那な人間関係の救われなさ。そういうマイナー領域に目線を向けるコルテスは全く好ましい。切ない情感が否応無くダダ漏れ来るウィーバー軸の前半に比し、後半のデ・ニーロは軸を転換させて行ってこいを納得させるに弾け度不足。 (けにろん)[投票]
★3スケールが小さいというか、なんかこじんまりまとまった感じの映画って印象だったけど、ラストの展開は好きだし、まあまあ面白く観れました。でも超自然現象を肯定している人とそうでない人とでは、この映画の評価って分かれる(?) [review] (Myrath)[投票]
★3最終的な評価としてはハテナマークになってしまうが、キリアン・マーフィら役者陣と、陰鬱とした雰囲気は良い。彼には第三者のキレのある脚本を用意していちど撮ってもらいたい。 (ガリガリ博士)[投票]
★3おっと!そういうオチか!そりゃわからんかった!もう1回見直したい! [review] (stimpy)[投票]
★2前半の沈鬱な雰囲気はなかなかよいのだけど……これ、脚本が致命的に駄目だと思う。 [review] (MSRkb)[投票]
★2嗚呼ロクサーヌ、点けないで。何の映画だったっけ? ★2.7点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★2旬を過ぎた役者二人ととまあ粋の良い若い役者でこのオカルト風映画をどう料理するか。でもやっぱりネームバリューは大きいね。やはり知らず知らずチケットを買ってる自分、、。 [review] (セント)[投票]
★2「な、なんじゃそれは」と思わず声に出そうになるほど、肩透かし感満点の映画。 [review] (シーチキン)[投票]
Ratings
5点0人
4点3人***
3点9人*********
2点7人*******
1点1人*
20人平均 ★2.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「レッド・ライト」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Red Lights」[Google|Yahoo!]