コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ヤクザと家族 The Family (2021/)

[Drama]
製作総指揮河村光庸
製作河村光庸
監督藤井道人
脚本藤井道人
撮影今村圭佑
美術部谷京子
音楽岩代太郎
衣装宮本まさ江
出演綾野剛 / 舘ひろし / 尾野真千子 / 北村有起哉 / 市原隼人 / 磯村勇斗 / 菅田俊 / 康すおん / 二ノ宮隆太郎 / 駿河太郎 / 岩松了 / 豊原功補 / 寺島しのぶ
あらすじ藤井道人監督・脚本。1999年、荒れた日々をおくる賢治綾野剛はふとしたことから地元のヤクザ・柴咲組組長舘ひろしと知り合い、懐の広い彼を「親父」と慕い、「家族になろう」と盃をうける。2005年、ヤクザの世界で男をあげる賢治だが、抗争が勃発し、彼の運命は大きく変わる。2019年、14年ぶりに帰ってきた賢治だが、再開発によって町の姿も変わり、暴対法による取り締まりも強化されるなど柴咲組を取り巻く状況は大きく変わっていた…(136分) (シーチキン)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3ヤクザにはなるものではない。☆3.5点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(1)]
★3どんどん朽ちていき潰えるだけの物語だが哀れよのおの感慨だけでは遣る瀬無い。撃つべきものは薬物の新たな流通を担うアンダーグラウンドな層であり、或いは善人面した民意ってやつだと思うのだが。役者は総じて以外健闘。演出も冒頭の長回しはじめ良。 (けにろん)[投票(1)]
★3 抱擁の映画。舘ひろしから綾野剛尾野真千子から綾野、綾野から磯村勇斗、そして市原隼人から綾野。暴対法以降のヤクザの世界を描いて、井筒和幸『無頼』以上にヤクザ映画らしい暴力描写と帰結の定石を持つ。 [review] (ゑぎ)[投票(1)]
★3暴対法など現代的な要素も入ってはいるが、物語の骨格は古典的なヤクザものでもある。またよくよく考えると、けっこう強引な展開も多い。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点4人****
2点0人
1点0人
5人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「ヤクザと家族 The Family」[Google|Yahoo!(J)|goo]