コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

刑事コロンボ 美食の報酬 (1977/)

Columbo: Murder Under Glass

[Mystery/Crime]
製作リチャード・アラン・シモンズ
監督ジョナサン・デミ
脚本ロバート・バン・スコヤック
撮影デューク・キャラガン
美術ハワード・E・ジョンソン
音楽ジョナサン・チューニック
衣装ジョージ・R・ウィテカー
出演ピーター・フォーク / ルイ・ジュールダン / シーラ・ダネーズ / リチャード・ダイサート / マコ / ラリー・D・マン
あらすじ[ネタバレ?(Y2:N3)] 第四十二話。あこぎな商売を告発されそうになって、一流シェフを毒殺する料理評論家(ルイ・ジュールダン)対コロンボ。今回のコロンボ、イタリア語を話す(70分) (モモ★ラッチ)[投票]
Comments
全14 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5日本人には嬉しい演出。ところでコロンボ、そのコック帽はアリかい? (はしぼそがらす)[投票]
★4単純ではあるが完成度の高いトリックと謎解き。 [review] (ドド)[投票(1)]
★4強引ではあるが、思わず「あっ、そうか」とひざを打たせるコロンボの鋭さが良い。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
★4久しぶりにすっきり。 (ALOHA)[投票]
★4和洋中何でもアリの、謎解きの合間に料理ネタ盛り沢山。コロンボ・シリーズでは、こういうテーマベッタリの話が意外に面白い。 (Pino☆)[投票]
★4「こりゃ釈迦に説法でしたな」(06・2・12) [review] (山本美容室)[投票]
★4料理番組のゲスト出演のシーンで、何故か、見ているこっちが照れた。 (ボイス母)[投票]
★3あっ、成程ね。そう言やあ、これも代表的な推理パターンの1つでした(分からなかった負け惜しみですが)。シリーズものには必ず有りそうな一編。コロンボが作るおやじさん譲りの‘いため焼き’が美味しそう。 (KEI)[投票]
★3ゲイシャ・ガールさえもたちどころに魅了する。 (黒魔羅)[投票]
★3コック帽をかぶり、不敵に笑うコロンボ。格好良いぞ。 (甘崎庵)[投票]
★3コロンボは,料理の腕もなかなかのもの。 (ワトニイ)[投票]
★2コロンボがイタリア人の青年とイタリア語で話すシーンしか記憶がない。シリーズ物の宿命か、後になればなるほど話がつまらなくなってしまう。どうして新シリーズを作ったのだろうか?コロンボ・ファンの人はどう思います? (モモ★ラッチ)[投票]
★2そりゃ最初から犯人は分かってるけど、あまりにストレート過ぎない? あと、犯人あたま悪すぎる。 (高円寺までダッシュ)[投票]
★2ルイ・ジュールダンがまだ生きてたということを教えてくれた、という一点において貴重な一作。 (YO--CHAN)[投票]
Ratings
5点1人*
4点12人************
3点20人********************
2点5人*****
1点0人
38人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
コロンボ警部(補) (モモ★ラッチ)[投票(19)]食べ物系列 (ハイズ)[投票(5)]
刑事コロンボ・シリーズ (ワトニイ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「刑事コロンボ 美食の報酬」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Columbo: Murder Under Glass」[Google|Yahoo!]