コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
香港の街の魅力を感じた映画

香港の路地裏・屋台街・建物・公共交通(バス・地下鉄・トラム・フェリーなど)の雰囲気が魅力的に描かれている映画。随時追加中。
A★5天使の涙(1995/香港)魅力的な映画 [review]投票(2)
A★4恋する惑星(1994/香港)1回目はカメラワークに目が奪われたけど、2回目見たら、もっと良さが分かった。 [review]投票(1)
A★4タイフーン・シェルター(1997/日)映像も音楽も台詞も心地よく、何よりも香港の空気を感じさせる。また香港に行きたくなる! [review]投票
A★4孔雀/KUJAKU(1998/日=香港)カットのひとつひとつが写真的。話は取り留めのなさを感じるけど、とにかく映像と音楽が好き。 [review]投票
B★5ラヴソング(1996/香港)メロドラマっぽい映画が苦手だったのに、見終わって感動している自分が意外だった。何度でも見たい良質の映画。北京語と広東語、二つの言葉が二人の関係に重要な役割を果たしていて興味深い。 [review]投票(4)
B★5欲望の翼(1990/香港)ヨディを巡る女達の一途な想いも、彼女たちを遠くから見守る男たちの男気も、そして二人の母への想いに揺れ動くヨディの苦悩も、強く胸に響いた。 [review]投票
B★4花様年華(2000/仏=香港)カーウァイ作品の「定番」だった手持ちのカメラとモノローグを排し、抑制された恋愛の機微を描いていて、大人の映画に仕上がっている。 [review]投票(1)
B★4初恋(1997/香港)ウォン・カーウァイの手法をも茶化すパワフルな実験的短編集。なかなか面白い。 [review]投票
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (2 人)にゃんこ ことは