コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] パニック・フライト(2005/米)
- 更新順 (1/1) -

★3良くできている。ツッコミどころ満載な点も含めて。 [review] (代参の男)[投票]
★4実質75分の見事な活劇。ここでのウェス・クレイヴンは70年代風の小技に加えて「携帯」を使い、巧みにサスペンスを引き出してみせる。クライマックスへ向けて緊迫感を徐々に高めていく構成も素晴らしい。 [review] (赤い戦車)[投票]
★3ぶつかってコーヒーをぶっかけたオバハンにありがとうと言いたい。 (黒魔羅)[投票]
★4パニック・フライトという題名は外れていないかもしれないが、既存の飛行機パニック物をイメージしてしまうところがなんだかなという。 [review] (t3b)[投票]
★4後半までドキドキさせてくれて小粒な良品。3点以上4点未満。切り上げで4点。にもかかわらず、この邦題はひどすぎる。 (ノビ)[投票]
★3C・マーフィーもなにもあんな狭い所で危険な任務を引き受けなくても。いつ皆にバレてしまわないかハラハラして観てました。ちなみにエンドクレジットがやけに文字が大きく行間が多かったのは、尺が短くスタッフが少なかったから? (CRIMSON)[投票]
★3搭乗前3.5点、搭乗中3.5点、地上にて2.5点。惜しい。何というか一番クレイブンらしい終盤の畳み掛けが今一盛り上がらない。それは中盤過ぎ迄上質だった脚本が、ラストに向けての束ね方で大味ぶりを発揮してしまったからだろう。でも主演の二人は熱演、特に「28日後...」のC・マーフィーは役にハマってた。ナイスキャラ! (クワドラAS)[投票]
★4緊迫した場面と現実味に欠ける大胆な展開のギャップこそ、まさに巨匠クレイブンの成せる業なんじゃないか。淀ませる事なく、直球の表現を貫くのはクレイブンホラーと同様。多少無理があっても楽しめちゃう、「映像」だからこその面白さだ。 [review] (ナッシュ13)[投票(1)]
★3セルラー』飛行機バージョン。後半はスクリームとまったく同じ。目新しい動きはなかった。 (Muff)[投票(1)]
★4なんかのパクリみたいな邦題だけど一応スタッフ等確認してみてよかった。 [review] (ドド)[投票(3)]
★3もう少しで4点。実尺75分程度というタイトな作り、しかも主演2人も好演。抜きん出て「ここがいい!」ってとこは見当たりませんが、日本では話題にもならなかった作品でこういうのが埋もれてるのがハリウッドの奥深さですな。 (takamari)[投票(1)]