コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ロケーション (1984/)

[Drama]
製作中川滋弘 / 赤司学文
監督森崎東
脚本近藤昭二 / 森崎東
原作津田一郎
撮影水野征樹
美術福留八郎
音楽佐藤允彦
出演西田敏行 / 大楠道代 / 美保純 / 柄本明 / 竹中直人 / 加藤武 / 佐藤B作 / 和由布子 / アパッチけん / ふとがね金太 / 大木正司 / 河原さぶ / イヴ / 矢崎滋 / 角野卓造 / 花王おさむ / 森塚敏 / 大塚国夫 / 殿山泰司 / 初井言榮 / 根岸明美 / 乙羽信子 / 愛川欽也
あらすじピンク映画のカメラマンのべーやん(西田敏行)は女房の女優、奈津子(大楠道代)がクランクイン間際に常習の自殺未遂を起こしてポン友のシナリオライター、紺野(柄本明)に奈津子を預けてロケ隊に合流したが、代役、笛子(麻生隆子)は裸を嫌がり逃げ、やって来た奈津子も役に立たず、ジーナ(イヴ)を代々役にしたが逃げられる。ロケに借りた連れ込み旅館の女中、笑子(美保純)を急遽、更なる代役に立て撮影を続行するが監督の原(加藤武)が喘息で入院してしまう…。森崎東の監督第16作。 (けにろん)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3ピンク映画を撮るつもりが、いつのまにか実録ドキュメントに。勝手に巻き込んだ美保純に逆に振り回されるロケ隊たち。 西田監督、紙風船を使った精霊流しのアイデアは素晴らしいと思います。 (青二才)[投票]
★2人や社会から逃避し、映画という幻影を妄信し、幻想づくりに猛進する男の話なのだろう。だとしたら、理屈からの飛躍が全然足りない。一瞬、意味ありげに挿入される学生運動シーンに割り切りの悪さの根源が見え、根本を堂々と語らないところにあざとさとを感じる。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★2いい加減な話を成り行き任せで為すがままにやってたら…驚いたことに傑作が出来ちまったと映画内ではなってるのだが全然そう思えないのでド白けてしまう。貧乏なロケ隊の話が画面まで貧乏臭くては救われない。後半の展開はついて行けない。 (けにろん)[投票]
★2いろんな意味で映画を作ることの大変さを思い知った。 (カズ山さん)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点3人***
2点4人****
1点0人
8人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]むかし殿山、いま柄本。 (ぽんしゅう)[投票(4)]
Links
検索「ロケーション」[Google|Yahoo!(J)|goo]