コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

NOM

暦二周目
e-mailpxn11676@nifty.com
[参加掲示板] [招待者: ペンクロフ]
→気に入られた投票気に入った→
89コメント272
あらすじ7
POV1

Comments

最近のコメント 10
★4トランス・ワールド(2011/米)この種のミステリーで、「監督さん、それをやってはいかんでしょ〜が。」がないだけでも十分楽しめます。 [review][投票]
★3デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断(2010/米)好きと嫌い、失敗と成功、良いと悪い、幸運と不運、どれも紙一重って事が言いたい訳ではないんだろうなぁ?この話。[投票]
★4CURE/キュア(1997/日)監督得意の終盤故意丸出しの破綻がない分、すっきりしているけど、物足りないファンもいるんだろうな。[投票]
★5或る夜の出来事(1934/米)R50+指定映画。[投票]
★4春との旅(2009/日)過剰な演技が心地良い作品。[投票(1)]
★4ヒドゥン(1987/米)何十年かぶりに観ました。口から出るもの・・・ [review][投票]
★311:46(2006/カナダ)プロローグをしっかり視ていないと終盤で置いて行かれます。特に3つの伏線で、ラストの意味と時間軸の繋がりが判るかと・・・・もう少しわかりやすく作れよ監督。 [review][投票]
★4ツイてない男(2007/独=アイルランド=英=米)さすがロシアはバレーの本場だ![投票]
★4顔(1999/日)昔見た藤山寛美の記憶が時折出てきて邪魔をしたが、脇を固める出演者は皆、隙がなく、小説を読み進むような濃密さを維持したまま観終わる事ができた。[投票]
★4クライモリ(2003/米)実にバランスよく仕上がったホラー。それだけに作り手の「狂気」ではなく「お利口さんぶり」が感じられて見る側が冷静になってしまうのが残念。[投票]

Plots

5 件
★3ストップ・ロス 戦火の逃亡者(2008/米)イラクの過酷な戦場から、ブランドン・キング軍曹(ライアン・フィリップ)は親友のスティーブ(チャニング・テイタム)、トミー(ジョセフ・ゴードン・レヴィット)らと共に故郷テキサスに帰還し、英雄として迎えられる。ブランドンは戦場で受けた心の傷から、兵役期間終了と同時に除隊する決意を固めていたが、有能な兵士であるが故に、戦場の兵士不足を補うための強制兵役期間延長策である「ストップ・ロス」が適用され、再度イラク出征を命じられる。命令に反し咄嗟に逃亡し、不名誉な脱走兵となリながらも、ブランドンは理不尽な制度に立ち向かう。[投票]
★4トランス・ワールド(2011/米)深い森の中に佇む古びた小屋に、ガス欠で行き場を失った婦人がたどり着いた。小屋には、自動車事故でやはり移動手段を失った見ず知らずの若者が宿営していた。協力して窮地を乗り切ろうとする男女のもとに、彼氏に見捨てられたと言う素性の悪そうな女が加わった。語り合う間に3人は、現在地点の認識が全く異なることに気付く。クリント・イーストウッドが父親のスコット・イーストウッド出演のシチュエーションミステリー。[投票]
★3デイズ・オブ・グローリー(2006/アルジェリア=仏=モロッコ=ベルギー)第二次世界大戦下、フランス植民地アルジェリアから金と名誉を求めフランス軍としてヨーロッパ戦線に加わったアラブ人兵士たち。 しかし戦地では惨い差別があり、同じ敵と戦いつつ命を軽視されてしまう現実があった。 まともな食事も与えられず、フランス人のための盾となって戦うアラブ人兵士たちを冷静な視線で描く。[投票]
★3アメージング・ハイウェイ60(2002/米)自分の夢と、父親の期待との乖離に悩む青年が、ふとしたことから秘密の荷物の配達を請け負う。実在しない「ハイウェイ60」を不可思議な人々と関わりながら、届け人を求めドライブするのだった。個性派俳優多数出演。バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ脚本のボブ・ゲイル監督作品。[投票]
★4ツイてない男(2007/独=アイルランド=英=米)俺リッチー(スティーヴン・ドーフ)は盗みのプロ。だけど、チョイとヘタこいてマフィアに弱みを握られ、遙々モスクワまでロシアの秘宝、謎の十字架を頂きに。ところがどっこい、手引きのロシア人兄弟は極めつけのアホだし、怪しさ一杯の奴らと、とんでもないところに閉じこめられて...。どうするよ?俺?。制作費のほとんどが血糊だと噂のスプラッタコメディー(?)[投票]