コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 鑑定士と顔のない依頼人(2013/伊)
- 更新順 (1/1) -

★4結末の悲酸が自明であったとしても、ジェフリー・ラッシュへの同情によって、その悲酸の形態がいかなるものになるか興味が持続してしまう。ところが事が予想通りの悲酸に達し、嗚呼と嘆じながらカウンターに目をやると、尺が不自然に余っているのである。 [review] (disjunctive)[投票]
★4良い映画でした。美術好きにはたまらない。 [review] (月魚)[投票]
★4おじさんが手袋を外して触れたかったもの。 [review] (ALOHA)[投票]
★4のめり込める展開とお芝居。嫌いじゃない。 (あちこ)[投票]
★4邦題の勝利!原題の「ベスト・オファー」じゃ食指は動かなかったと思う。 [review] (代参の男)[投票]
★3年寄りの妄想は気持ち悪い。That's it. (もがみがわ)[投票]
★4意外に後味悪くない。ジェフリー・ラッシュの演技の賜物か。 [review] (プロキオン14)[投票]
★4大人な映画。久しぶりに「映画」らしい映画を観た気がする。 (stimpy)[投票]
★3この題名がね、何か気になるものを醸し出すよね。しかもJ・ラッシュの主演。気が注がれる、、。しかし映画館が満席近くてまずそのことに驚いてしまう。 [review] (セント)[投票(1)]