コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ティン・カップ(1996/米)
- 更新順 (1/1) -

★1飛行機でやってたのでしかたなく見ました。 (NAO)[投票]
★2同じ長さの時間のゴルフトーナメント中継の方が面白い確率はかなり高い。 (CROZY)[投票]
★1これを観終わったとき、というか観ている最中も「すっごい映画やなァ…」と思いながら観ていた。どうすっごいかどうか、これはもうなんて表現したらいいか、表現するのも情けないというか…(C) (クジラの声)[投票]
★2勝負師を自称している主人公が、身勝手に自己陶酔してるだけの映画 [review] (hideaki)[投票]
★2実力があるのに、それを出し切れない理由として「わがまま」っちゅうだけでは話にならんと思う。それじゃあ実力も無くひたすら我慢の人生を送る俺みたいな野郎は浮かぶ瀬もない。何から何まで甘ったれたクソ映画。 (けにろん)[投票(1)]
★2たしかにそういうこだわりというか考え方は好きだけどねぇ。それにゴルフは特に好きってわけでもないけど本物の全米オープンをテレビで見ている方が遥かに面白いですよ。 (TO−Y)[投票]
★3のほほ〜んとしてて良い。 (d999)[投票]
★3シンプルなゴルフ映画だから最低限のルールさえ知っていれば楽しめる。知らない人でも芸能人ゴルフ大会が楽しめる程度の知識があれば大丈夫。ゴルフを知らない人は『プロゴルファー猿』あたりが入門編かな。 (HILO)[投票]
★4打つだけなら誰でもできるのねと学んだ作品 そうか!頭は使うものだったのかー (どらら2000)[投票]
★2コスナー映画のいつものパターンをゴルフヴァージョンにしただけって感じが在り在りと。 (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票]
★3こんな実力のある人に教えてもらった人はその後どうなるのだろう・・。いたって普通。 (ねこすけ)[投票]
★3招待券で観たからね。もし金払ってたら1点だね。 (poNchi)[投票]
★3ある時期からケビンの映画はヒロイックぶりが鼻について見なかったが、久々に見たら結構良かった。たぶん、たまに見るから良いんだろうな。 (あき♪)[投票]
★2スポーツは精神的な強さが必要。愛する人が側にいるだけで強くなれる。スポーツ選手はそういう人を見つけるといいのですね。 (ゆう)[投票]
★3あのプレーは、ケビン・コスナー の監督作品に対する姿勢そのもの。悪いけれど笑っちゃった。ちょっとホロっとしたけれど。と一応ほめておく。 [review] (chilidog)[投票]
★2小粋な恋愛映画にしようとしているが、全くそうなっていない。 (カルヤ)[投票]
★3最初の謎解きが解けなくて悔しかった・・・ (pako)[投票]
★4意外とゴルフ好きの人じゃなくてもぜんぜん楽しめる。おもしろい。ヘラヘラしたコスナーもいい。安心してみれる。 (高橋慶彦)[投票]
★2「予想のつかない展開。そして涙のとまらないラストシーン」ってチラシには書いてあったけど、予想もつくし涙も出ませんでした・・ (白羽の矢)[投票]
★2たたき過ぎ。実際に忘れられないそっくりのプレイヤーいるから現実のほうが面白い。 (eiv)[投票]
★3妙にマッチしたケビン・コスナー。ラストは、意外な展開だと思った。NGが多そうである。 (ベスピーノ)[投票]
★2爽快感無きスポーツ物は認めません。ギャラリーの皆さんと一緒にブーイング。 (もーちゃん)[投票]
★0ちゃんと観てないから採点しないけど、武田鉄矢はどこに出てるの?アレ?『織部金次郎』じゃないの? (ペペロンチーノ)[投票]
★4それなりに楽しめたような気がする。 (takasi)[投票]
★2ゴルフ好きのケビン・コスナーが、「オレのスイングどうだい?」と見せびらかす映画。 (黒魔羅)[投票]
★3エンディングは少々意外な感じだったが、この方がかっこいい。 (Touch)[投票]
★4典型的なハリウッド映画だなあと思ったのは僕だけでしょうか?18番ホールで窮地に立たされたロイに画面の前で声援を送りました... (とりお)[投票]