コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

鴨川ホルモー (2009/)

[Comedy/Fantasy]
製作矢島孝 / 野地千秋
監督本木克英
脚本経塚丸雄
原作万城目学
撮影江原祥二
美術西村貴志
音楽周防義和
特撮GONZO
出演山田孝之 / 栗山千明 / 濱田岳 / 石田卓也 / 芦名星 / 斉藤祥太 / 斉藤慶太 / 佐藤めぐみ / 藤間宇宙 / 和田正人 / 渡部豪太 / オジンオズボーン / 笑福亭鶴光 / 荒川良々 / 石橋蓮司
あらすじ安倍(山田孝之)は二浪して京大に入った冴えない男。ある日彼は「青竜会」会長(荒川良々)にサークル入会を勧められる。どうしようもない胡散臭さを感じた彼は新歓コンパもそこそこに抜け出してくるが、同じく居酒屋を抜けてきた女・早良(芦名星)を一晩アパートに泊める。翌朝「会に入る」という書置きを残して去った彼女のために五月病も吹っ飛んだ安倍は、意気揚々と「青竜会」の扉を叩く。だが、それは京都四方に位置する四大学が、「オニ」と呼ばれる式神を操りつつ勝負する神事を神々に奉納する組織であった。あまりのことに呆れ果てた安倍はLA帰りの友・芦谷(濱田岳)とともに脱会しようとするが、事は重大になりつつあった。〔113分/カラー/ヴィスタ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4大学時代、日常的に和軽装(ゆかた)着とけばよかったと見終わって思ってしまったということは、この映画に力があったということなのでしょう。 [review] (ロープブレーク)[投票(1)]
★4実にオーソドックスな青春群像をまじめに描いて好感。京都の町も良い。このテの映画に必ず登場していた竹中直人を使わないあたりにも誠実さを感じる。栗山千明はもうちょっと健闘の余地があったかも。 (サイモン64)[投票(1)]
★4妙な鬼をだす必要もないんじゃないかと思うほど、自然体の大学生たちで好印象。そして京都の町もまたイイねぇ。 (あちこ)[投票(1)]
★3活かしきれなかった魅力的なモチーフが非常にもったいない。けれどもそんなに面白くなかったとも思わない。普通です、普通。 [review] (づん)[投票(2)]
★3マンガと言った方がぴったり。下宿先や寮、部室の小汚さは生活感に満ちてて素敵。あと和服姿がこれまた素敵だ。流行って欲しい。 [review] (Ryu-Zen)[投票(1)]
★3大学の雰囲気や、(五月病も含めた)大学生活にも好感が持てた。ホルモーなどどうでもいいから、いっそ平凡な学生物の方が良かったかも。 [review] (青山実花)[投票(1)]
★3何といっても‘レナウン娘’でせう。この衝撃!弘田三枝子版が1964年とか。それまでは一体どうしていたのでせう。・・・この神って意外と人間っぽい。あと何十年かしたら、また新しい曲が・・・。やれやれ。 (KEI)[投票]
★3大学サークル感は満喫出来る映画。ともあれ皆取り敢えずは言いたくなった筈だ。☆3.5点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3「バカを大真面目にやる」。それだけの作品ではあるが、思いのほか大真面目を貫き通しており、その点は好感度も低くなく評価できる。とはいえ、何故この作品を映画化しようと思ったのか、しかも何故企画が通ったのかが不明。ああいう並びを見たら、指揮官と子鬼たちのリアル・ストラテジー合戦を期待したのだけど、単なる肉弾戦なのもガッカリ。 (tkcrows)[投票]
★2奇祭が中核を成す話かと思ってみれば、青春の挫折や恋愛を描く特に変哲もない退屈な青春映画である。では、その媒介となるのは何故こんな奇祭なのか。スポーツでもダンスでも一向に構わないではないか。 [review] (水那岐)[投票(1)]
★2最初から最後まで冴えない主人公。笑いすら友達任せとは。 (らーふる当番)[投票]
★2原作がすごい好きな人は見ないほうがいいと思う。ある程度原作と離れてしまうことは媒体が違うから仕方がないと思うけど、ここまで違う風にしてしまうのは、さすがに原作ものとしてどうなの?と思ってしまう。 [review] (うさぎジャンプ)[投票]
★2躍動感もなきゃ、美しさもない。どれもこれも中途半端。 [review] (K-Flex)[投票]
Ratings
5点0人
4点7人*******
3点18人******************
2点10人**********
1点0人
35人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
シネマスケープ学園高等科 部活紹介! (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
Links
検索「鴨川ホルモー」[Google|Yahoo!(J)|goo]