コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (2016/)

Tomorrow I Will Date with Yesterday's You

[Drama]
製作総指揮山内章弘
製作市川南
監督三木孝浩
脚本吉田智子
原作七月隆文
撮影山田康介
美術花谷秀文
音楽松谷卓
衣装望月恵
出演福士蒼汰 / 小松菜奈 / 山田裕貴 / 清原果耶 / 東出昌大 / 大鷹明良 / 宮崎美子
あらすじ京都の美大に通う僕(南山高寿=福士蒼汰)が電車の中で一目惚れした女の子(福寿愛美=小松菜奈)。高嶺の花のような彼女に意を決して声を掛け、僕は何とか交際にこぎつけた。気配り上手で寂しがり屋でとても泣き虫な彼女には、僕には想像もできなかった大きな秘密があった。 (IN4MATION)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5冒頭から涙。最後までずーっと涙。泣き疲れたよ・・・。 (☆△■▽○♪)[投票]
★4戯作既読。設定の矛盾点はいろいろあるけど、問題はそこじゃない。高寿目線の前半から「秘密」が明らかになる後半、そしてそれを踏まえての福寿愛美ちゃんの涙の理由を知ると、いじらしくて貰い泣きしてしまう。個人的には福寿さんは若い頃の宮崎あおいのイメージ。以下は原作のネタばれ含む映画におけるマイナスポイント→ [review] (IN4MATION)[投票]
★4意外にもピュアなストーリーで大泣きしました。 [review] (セント)[投票]
★3原作がそうなんだから仕様がないといえば仕様がないんだけど、なんでこんなネタバレするタイトルなの? 後半の切実感にかけた描写もあって、2と思ったけど、小松奈々が可愛いので3。 (さず)[投票]
★3福士蒼汰の視点で紡がれた物語を小松菜奈の視点で繰り返す点に監督は賭けたんだろうけど、映画としては、30日しか会えないというハードルをセリフだけの説明に留め、納得できる画面として観客に提示しないのが弱い。 [review] (赤い戦車)[投票]
Ratings
5点2人**
4点3人***
3点3人***
2点0人
1点1人*
9人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Tomorrow I Will Date with Yesterday's You」[Google|Yahoo!]