コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ロープ 戦場の生命線 (2015/スペイン)

A Perfect Day

[Drama/Comedy/War]
製作総指揮パトリシア・デ・ムンス / ハビエル・メンデス
製作フェルナンド・レオン・デ・アラノア / ハウメ・ロウレス
監督フェルナンド・レオン・デ・アラノア
脚本フェルナンド・レオン・デ・アラノア / ディエゴ・ファリアス
原作パウラ・ファリアス
撮影アレックス・カタラン
美術セザール・マカロン
音楽アルナウ・バタレル
衣装フェルナンド・ガルシア
出演ベニチオ・デル・トロ / ティム・ロビンス / オルガ・キュリレンコ / メラニー・ティエリー / フェジャ・シュターカン / セルジ・ロペス
あらすじ1995年、停戦協定が結ばれたバルカン半島のある村。“国境なき水と衛生管理団”のマンブルゥ(ベニチオ・デル・トロ)は、井戸に投げ込まれた死体を引き上げようとするがロープが切れてしまった。このままでは村人たちの生活用水が汚染されてしまう。マンブルゥは、ロープを求めて皮肉屋の相棒アメリカ人(ティム・ロビンス)、生真面目な新人フランス娘(メラニー・ティエリー)、現地の通訳(フェジャ・ストゥカン)、そしてマンブルゥの元恋人で彼らの査定を担当するロシア人のカティヤ(オルガ・キュリレンコ)ら国籍もバラバラの隊員たちと、融通の利かない国連PKO部隊を横目に地雷の埋まった停戦地帯を右往左往することに!!(106分) [more] (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5まずは、たががロープ一本を求めての右往左往ぶりがすこぶる面白い。そして、国際援動隊の生真面目さと人間臭さが醸す滑稽こそが正に“純粋な善意”の具現なのだ。その裏側に戦争がまき散らした理不尽の種を垣間見て、我々は頬をゆがめつつ乾いた笑を強いられる。 [review] (ぽんしゅう)[投票(2)]
★5相当に深刻で絶望的な状況を背景にした物語だが、映画の色調は思いのほか明るい感じもする。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
★51995年、私は何してた?そんなこと考えるのは無意味だが、ちょっと考えたよ。 [review] (プロキオン14)[投票]
★3シリアスなバルカン半島のナビゲートにご陽気なラテン系は不適格なのではないか。ベニチオ・デル・トロの色恋沙汰が延々続くと、観たいものが他にたくさんあるんですけどと画面に訴えたくなる。 [review] (寒山)[投票]
Ratings
5点4人****
4点0人
3点2人**
2点0人
1点0人
6人平均 ★4.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ロープ 戦場の生命線」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「A Perfect Day」[Google|Yahoo!]