コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

blank13 (2017/)

[Drama/Comedy]
製作板東浩二 / 富永正人 / 藤本款
監督斎藤工
脚本西条みつとし
原作はしもとこうじ
撮影早坂伸
美術中谷暢宏
音楽金子ノブアキ
出演高橋一生 / 松岡茉優 / 斎藤工 / 神野三鈴 / 大西利空 / 北藤遼 / 織本順吉 / 川瀬陽太 / 神戸浩 / 伊藤沙莉 / 村上淳 / 岡田将孝 / くっきー / 大水洋介 / 昼メシくん / 永野 / 田村梨果 / 豪起 / 福士誠治 / 蛭子能収 / 杉作J太郎 / 波岡一喜 / 榊英雄 / 金子ノブアキ / 村中玲子 / 佐藤二朗 / リリー・フランキー
あらすじ13年前に家族を残して蒸発した父(リリー・フランキー)の消息が判明した。しかし、ガンに侵され余命は3ヵ月。ギャンブル好きで謝金まみれ。いつも取り立屋に追われていた父に、妻の洋子(神野三鈴)と長男のヨシユキ(斎藤工)は会おうとはしなかった。だが、父の優しさの記憶が微かに残っていた次男のコウジ(高橋一生)は、恋人のサオリ(松岡茉優)にも背中を押され入院先を訪ねてみるのだった。そして、あっけなく父はこの世を去り、長男のヨシユキが義務感だけで催したささやか葬儀に父の13年間を知る者たちが集まってきた。彼らが語る父の“ブランク”とは・・・・。斎藤工の初長編監督作。(70分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ああ、家族だね。見ていればわかるよ。 [review] (K-Flex)[投票(1)]
★4生きる』現代版的構造に陥るところを葬儀シーンへのライブ感傾注により回避し、結果一家の過去時制のみが鈍色に純化されて浮かび上がる。磨り硝子越しの取立屋はじめフラッシュバックされる鮮烈なイメージは演出を左右するリアルの抽斗に裏打ちされている。 (けにろん)[投票(1)]
★3小品的な小品、つまり自己完結的。「ブランク」の露呈が三文即興劇的に終始する様子はけっして映画自体の印象を攪拌することもなく、言わば70分の尺のその又半分だけの内実しかないが、そこにはたしかに美点もある。松岡茉優のごくありきたりな「受胎告知」の場面に、ふと「聖なる瞬間」なんていうフレーズが浮かんだ。「人生」の機微はそんな「聖なる瞬間」の密やかな積み重ねにこそあるのだと。 (ハイタカ)[投票(2)]
★3情に流されず丁寧かつ的確な斎藤工の演出。奇をてらわず控えめな西条みつとし脚本と金子ノブアキの音楽も映画界の新たな希望。安手のお涙ものに陥ることなく、葬儀を義務でこなす息子らの胸中に本人たちも戸惑う“心の隙間”をあぶり出す手腕は見事。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点3人***
3点3人***
2点0人
1点0人
6人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「blank13」[Google|Yahoo!(J)|goo]