コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ゴルゴ13 (1973/)

[Action/Thriller]
製作総指揮矢部恒 / 寺西国光 / 坂上順
監督佐藤純彌
脚本さいとう・たかを / K・元美津
原作さいとう・たかを
撮影飯村雅彦
美術藤田博
音楽木下忠司
出演高倉健 / モセネ・ソーラビイ / プリ・バイナ
あらすじテヘランを舞台に、謎の東洋人風なスナイパー・ゴルゴ13(高倉健)は受けた仕事を難なく(マンガはな)こなしてゆく。途中、やっぱり背中にたった白人をブットばすシーンあり。信じられないほど妖しい女(マジな「オースティンパワーズ」…っつうか「007」)とのファックあり。と、なかなかマンガのゴルゴを一生懸命表現しているが、健さんがなりきれなかったようだ。やはり、舞台は北海道がよかったかと…、おっと、これはコメントに…。果たしてゴルゴのキャライメージは本当に健さんなのか、真偽は不明。ちなみに続編かどうかも怪しいが、『ゴルゴ13 九竜の首』というものが千葉真一主演で発表されているようだ。 (ピロちゃんきゅ〜)[投票]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4脚本に映像がまるで追いついていないが、期待しなければ結構楽しめる娯楽作。 (万城目ドラッグ)[投票]
★3ゴルゴのモデルは高倉 健で正しい。しかし生まれ落ちたその後、ゴルゴは独りで孤高の高みまで上り詰めてしまったのだ。★2.8点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3高倉健がゴルゴのモデルとは知りませんでした。どうりでハマっていたわけだ。なぜかカラヤンの肖像画が壁に掛かっていた。 (TOMIMORI)[投票]
★2「ゴルゴB」 私の父親は読み間違えました。 (ゲロッパ)[投票(1)]
★2健さんがデューク東郷だと、ちょっと情が強すぎますね。 (甘崎庵)[投票]
★2静止画像を実写映像にするのは、小説を映画化するのよりももっと困難かも知れませんね。 (RED DANCER)[投票]
★2ライフル片手に、ひたすらアラブの砂漠を歩いて敵を追いつめるゴルゴ。かっこいいけどひと目で殺し屋とわかるじゃん。 [review] (木魚のおと)[投票]
★2ゴルゴの顔は高倉健がモデルだと聞いたことがあるが、 実写版はそんなにかっこよくない。今見ると笑えるかも。 (しど)[投票]
★1原作者さいとう・たかを氏の無茶な要求(オール海外ロケ・主演高倉健 もちろん映画化したくないための無理難題)を呑んで踏み切った上での、この仕上がり。いったい東映は何がしたかったのか? [review] (ごう)[投票(4)]
★1ヴォー! [review] (chokobo)[投票(1)]
★1感情の無い機械を人間が演じるという愚。そもそも企画が無茶なうえに、それを演出で補える程の器量を佐藤純彌監督は持ち合わせていない。東映は何もわかっちゃいない。もちろん原作ファンの感情なんてわかろうとしていない。 (sawa:38)[投票]
★1銃の扱いとか身のこなしがゴルゴってない。映画としてもゴルゴとしてもNG (X68turbo)[投票]
★1(確かに期待はしてなかったけど)こんなにヘボいゴルゴは衝撃だった。やっぱりテンポのろすぎ。デューク東郷はもっと計画的で冷静で沈着っす。戦う場所が本拠地でなかった報いという事か? (ピロちゃんきゅ〜)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点5人*****
2点12人************
1点8人********
26人平均 ★2.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
シネマ de トリビアの泉 (アルシュ)[投票(55)]実写化された和製コミック (アルシュ)[投票(18)]
あなたのコメントに10票! (ピロちゃんきゅ〜)[投票(8)]
Links
検索「ゴルゴ13」[Google|Yahoo!(J)|goo]