コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ぼくは怖くない(2003/伊=スペイン=英)
- 更新順 (1/1) -

★2全編を通して小手先の作為ばかりが目に付く。妹が遠視である必要がどこにあるんだ。 (るぱぱ)[投票]
★4何の変哲もない農村で起こる事件。シナリオはそれほど目をひくものではないと思ったが、美しい風景に子供たちがまぶしく映える。 (ころ阿弥)[投票(1)]
★4何とも、不思議な雰囲気の映画。キッズムービーなのに、所々妙になまめかしいし、神掛かり的に美しい。イタリア(?)の、田園風景も勿論素晴らしい。疑問が残るものの、神秘的で多くを語らないラストは、余韻があると思うか、お茶を濁してると思うか、評価の分かれる所。['05.6.27DVD] (直人)[投票(3)]
★4子供が家から食べ物を持ち出そうとする、自分のためじゃない食べ物を買う、そんなシーンを含んだヨーロッパ映画は [review] (ユリノキマリ)[投票(4)]
★4あの麦畑のフワーッとした感じがいいんです、フワーッとした感じが(上手く言えない) [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(4)]
★4映像が全編壁紙みたいで美しい。特に青い空と黄色い穀物の幸は震えるばかり。そのタッチにこの話が合うんだな。こんなに自然が美しい所でも人間の哀しいかな芽生える悪は衰えることをしない。その対比がラストの少年たちに投影した。秀作。 (セント)[投票(2)]
★3雲間から漏れる太陽の光が麦畑を照らし出している画が素晴らしく綺麗です。ストーリーは途中からラストが見えてしまいますが、そこを期待しないで観れば損はしないでしょう。 (Curryrice)[投票]
★4イタリア国旗のような鮮やかな農村の風景が癒し系だったが・・・事件はあまりにも理不尽なものだった。 (RED DANCER)[投票(1)]
★4暗闇に目が慣れ始めた頃。ほんの少しだけ遠のいた、あの金色の麦畑を、もう一度、駆けてみる。(森本レオ風に) [review] (町田)[投票(1)]
★4イタリア映画的な綺麗な風景と色使い。小麦畑でゴロンゴロンして、笑い転げる子供達の笑顔と笑い声に思わずつられて優しい表情になる。物語が進み、子供たちの秘密と大人たちの秘密との対比が明確になればなるほど、切なくなってくる。ラストは。。。 [review] (IN4MATION)[投票(4)]
★3大人たちの秘密とか、約束事とかいうものには、大抵の場合なにか陰湿な匂いがただよう。だが、子供たちの秘密や約束にそれがないコミュニティは健康であるといってよい。本来子供たちの集まりがイノセントであればある程、秘密は胸躍るものとなってゆくものだからだ。 (水那岐)[投票(2)]