コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] きみがぼくを見つけた日(2009/米)
- 更新順 (1/1) -

★3こういう設定のわりには周りの人がみな物分かり良くストレスフリー。しかし真剣に対策を考えようとしないのは虚しい。 (ドド)[投票]
★5ヘンリーが歌わないのは音痴だから? ヘンリーが存在する主たる時間軸が見えないのにきちんと物語として観られるのはなぜなんだろう? 不思議だけど悲しくて切なくて、でも観終わった後に… [review] (IN4MATION)[投票]
★3なんとも忙しい映画だな。慌ただし過ぎてつっこんでる暇もない。 (_ro_ro_)[投票]
★3事件がほぼ起きないっていうのが新鮮ではあるが、それを成立させるためには気の利いた脚本と丁寧な編集が必要。それがこの作品ではできていない。基本、起伏が乏しいのでただただ長いだけの印象しか残らなかった。ただ、こういうラストっていいですね。心がぽっと明るくなります。 (tkcrows)[投票]
★3親父「私は狩猟が趣味でね」 [review] (Youichi)[投票(1)]
★3アーノルド・シュワルツネガーも「毎回」苦労してたんだね。 [review] (プロキオン14)[投票(2)]
★3普通。63/100 (たろ)[投票]
★2荒唐無稽な設定を大真面目なしたり顔で純愛シリアスものに括ってしまう演出の不徳がBAD [review] (junojuna)[投票(2)]
★4存在自体がジャンプカットのエリック・バナ。原作の独創性もあろうが、あっと驚く仕掛けがこの映画にはある。映画において時間というものが何を意味するのか。その唐突さと残酷さに心震える。 [review] (shiono)[投票(1)]
★3タイムトラベル物には一応ルールがあるのかと思ってたけど・・・まぁいいか。 クレアの体に気になるものが・・・まぁ堅いことは言うまい。 (ree)[投票]