コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] マジック・イン・ムーンライト(2014/米=英)
- 更新順 (1/1) -

★5ベタを鉄板に変えてしまうウディ・アレンの見事なマジック。年代物のワインで作ったフレンチのスイーツのよう。老練な味わいにエマ・ストーンが新鮮なミントの役目を果たしている。佳作だが減点できない。 (ロープブレーク)[投票(1)]
★3他愛ない、としか言いようがないが、ここまで完璧に「他愛なく」作ることこそが名人芸なのだろう。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★4とにかくエマ・ストーンがキュートすぎる!アレンの皮肉さは軽くなって、会話のテンポが心地よい。 (あちこ)[投票]
★3エマ・ストーンのオッサン殺しが板についている。恋愛一般がそうであるように本音が見えない点が狂おしくさせる反面、あまりにもそれが見えないために、ようやく本音が出てもそれを本音だとは信用できない。 [review] (disjunctive)[投票(3)]
★5最早新しいことは何一つ無いのだがアレンシニカルサイドを抽出したかのようなファースが目玉お化けエマの眼力の下の純情に融解される。そのキャラ強度こそ肝。天文台の雨宿りはラブコメ常套でも品位と節度が好ましい。年増女優陣のセレクトも良。 (けにろん)[投票(2)]
★4完全犯罪の謎解き的興味を持たせつつ、本人ですら計り知れない男と女の奇妙な恋愛の心もちを、いたって分かりやすくユーモラスに語ってみせる、これぞまさにアレン・マジック。C・ファースの嫌味をさらりと受け流すエマ・ストーンの天真爛漫ぶりがキュート。 (ぽんしゅう)[投票]
★3コリン・ファースが主演だから期待しちゃった。可もなく不可もなくと言った感じの作品でした。 (stimpy)[投票]
★3そういや、ウディ・アレンのマイベストは何だろう?と考えてしまう映画。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]