コメンテータ
ランキング
HELP

leiqunniさんのコメント: 投票数順

★2エクス・マキナ(2015/英)日本では「ロボットが自分の人間性に悩む」のに、欧米では未だにこんな問題を、『A.I.』は見たのか? [review][投票(2)]
★5コンタクト(1997/米)「コンタクト」という題名の意味。科学的理由で神様を否定する人々へ。 [review][投票(2)]
★5ユナイテッド93(2006/仏=英=米)実行犯側に感情移入して見ました。監督の言いたかったこと、伝えたいことが存分に表現されていました。が、もう少し実行犯側にもライトを当ててもよかったのでは。 [review][投票(2)]
★4戦場のメリークリスマス(1983/英=日)文化の無理解と誤解。「サヨナラ、ハラさん!」「めりい・くりーすますぅ、ろーれんすさん」。あと、当時の日本陸軍で同性愛はタブーでない。見誤れなきよう。 [review][投票(1)]
★3メッセージ(2016/米)シェン上将の妻の最期の言葉は、 [review][投票(1)]
★4T2 トレインスポッティング(2017/英)歳をとったってそうそう変わるものじゃないけど、人生を良いものにしようとなるのが歳をとることだろうか [review][投票(1)]
★3機動警察パトレイバー2 the Movie(1993/日)押井守の駄目なところ。現実の柘植は交戦するんだよ! [review][投票(1)]
★4ディープ・インパクト(1998/米)人類が立ち向かわねければいけない、ひとつの可能性の世界。の予行演習。 [review][投票(1)]
★5タイタニック(1997/米)ハリウッドでしか撮れない映画。これが映画だ。 [review][投票(1)]
★5ブギーナイツ(1997/米)ローラーガールかわいいよ。でかちんの話じゃなくてローラーガールとスコティJr.の話だよ。 [review][投票(1)]
★3ダークナイト ライジング(2012/米=英)半分くらいのところで「長げーよ」と声に出してしまった。そう、前作までの長くて豪華なエピローグと来週の予告って感じ。かしら。 [review][投票(1)]
★3凶気の桜(2002/日)ナショナリズムの装いを借りた青春映画 [review][投票(1)]
★3ワールド・トレード・センター(2006/米)どうしてもユナイテッド93と比べてしまうが、映画化に無理があったのでは? [review][投票(1)]
★4評決のとき(1996/米)裁判とは善悪を判断するシステムではない。人間が人間らしく社会を構成するシステムなのだ。 [review][投票(1)]
★3トルク(2004/米)1時間半の映画なのに長く感じました。映像的には楽しめたので、違う人の脚本で撮ってもらいたいです、監督には。[投票(1)]
★2ミスティック・リバー(2003/米)いちばんかわいそうなのは、デイヴに殺された人。噛ませ犬もいいとこ。 [review][投票]
★4オデッセイ(2015/米)マット・デイモンに大分助けられてるけど、 [review][投票]
★2エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)「これが1stにつながる前日譚なのだ」はドラクエ三部作で十分ですよ。 [review][投票]
★4REC レック(2007/スペイン)これは恐怖でなく「びっくり」なんだと思うんだけど。 [review][投票]
★3マシニスト(2004/スペイン)あーあれだ、このオチは、 [review][投票]