コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

女殺し油地獄 (1957/)

[Drama]
製作戸板康二
監督堀川弘通
脚本橋本忍
原作近松門左衛門
撮影中井朝一
美術河東安英
音楽宅孝二
出演中村扇雀 / 新珠三千代 / 中村鴈治郎 / 三好栄子 / 香川京子 / 若宮忠三郎 / 山茶花究 / 藤乃高子 / 上田寛 / 岩井半四郎 / 三津田健 / 芦屋雁之助 / 芦屋小雁 / 谷晃 / 市原悦子
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ほんの子供の時に見ました。勿論親に連れられてでしょうけど、ラストの油と血液が混ざり、女がなおも逃げる。男が刃物を持って執拗に迫る。 [review] (セント)[投票]
★3放蕩野郎が主人公で、放蕩のつけが全てに悪影響していく展開は予想出来まくりで、さらに無情にも同情の余地を残していかない。が、親というのはどんな時も、こどもの事になると吝嗇家にはなりきれない。 [review] (ジャイアント白田)[投票]
★3油まみれの中で、女を殺すシーンは圧巻だが、殺す必要無いのでは?['03.8.8京都文化博物館] (直人)[投票]
★2堀川弘通が芸術的審美眼など持ち合わせていないことは彼の作品を1,2みれば直ぐ判ることだが、それにしてもこれは酷い。映画化した意義も覇気も全く感じられない恐ろしく凡庸な画作り。役者たちの熱演が勿体無い。特に谷晃。 [review] (町田)[投票(1)]
★2原作からしてそうだから仕方ないが、主人公の心理・心情がまったく理解できない。唯一の救いは新珠三千代の美しさ。 [review] (わさび)[投票]
★2女殺し油地獄! ただならぬ名作の予感。なんて期待が持てるタイトルだろう。タイトル名だけで期待を寄せてしまうが、実際に観ると結構がっかり。そもそもラストに至るまでが粗雑で退屈。ポップスや演歌など歌謡曲界でよく見受けられる“サビだけ”みたいな。 (リヤン)[投票]
★2ただでさえあんまりなバカ息子に感情移入できないのに、この何のメリハリもない絵面はどうよ。 (ペペロンチーノ)[投票]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点4人****
2点4人****
1点0人
10人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
殺しの手帖 ()[投票]
Links
検索「女殺し油地獄」[Google|Yahoo!(J)|goo]