コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

夏時間の大人たち (1997/)

[Drama/Comedy]
監督中島哲也
脚本中島哲也
撮影阿藤正一
美術寒竹恒雄
音楽菅野よう子
出演岸部一徳 / 菜木のり子 / 中村久美 / 根津甚八 / 日高圭智 / 田口寛子 / 石田えり / 余貴美子 / 藤井かほり
あらすじ冒頭ナレーション「僕はCCガールズの右から2番目が好きだ。おっぱいが大きいから好きだ」すると妄想の中の青田典子が言う「逆上がりのできない人は嫌い」。 小学4年生のたかしは逆上がりができない。「逆上がりは人生の勉強だ」と教師に特訓させられる。だけど人生ってなに?母は毎日メロドラマばかり見ている。事故で首にギブスをはめたままの父(岸部一徳)は一日中窓の外を眺めてばかり。父や母はどんな子供だったの?ねえ、人生って何・・・?劇中メロドラマのこと→ [more] (ペペロンチーノ)[投票(2)]
Comments
全9 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5冬から春へ幻想を暖めてきたひとびとは、否応なしに夏に現実に直面させられ、哲学的にならざるを得ない。現実に一度でも敗北した者は一生敗北者だとの言葉を、サマータイムで大人に格上げされている子供は叩き込まれる。タカシの懊悩は尽きない。 [review] (水那岐)[投票]
★5これはキズの映画だ。傷は痛みの痕であり、瑕は自分の発見であり、創は進歩への自信。大人も子供もみんなキズの中を生きている。キズこそが生きている証し。そんな中島哲也のポジティブな発想に、勇気づけられる。 (ぽんしゅう)[投票]
★5人生はさかあがりだ [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★4乗り越え癖と逃げ癖。どちらも人生。 [review] (Myurakz)[投票(3)]
★4しかし、中島監督はCM界の巨匠だったこともあって、人の心をつかむのが本当に巧いですね。 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★4ギャル風の過剰なデコレーションと、マンガ的なデフォルメを映像に施すイメージの強い中島哲也監督の、落ち着いた場面作りがあまりに意外。固定&遠景の不能と力能、及びおっぱいについて→ [review] (煽尼采)[投票]
★4平和な日本でよかったーって思う。 (わびすけ)[投票]
★3「大人は判ってくれない」の記憶を持った大人もやっぱり判ってくれない。 (グラント・リー・バッファロー)[投票]
★3いろんな夏時間がありますね。 (コマネチ)[投票]
Ratings
5点4人****
4点8人********
3点9人*********
2点1人*
1点1人*
23人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
短距離ランナー、マラソンに挑戦 (グラント・リー・バッファロー)[投票(10)]あっ!はえてきた・・・ (ぽんしゅう)[投票(5)]
じゃぱにーず・きっず (ペペロンチーノ)[投票]
Links
検索「夏時間の大人たち」[Google|Yahoo!(J)|goo]