コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
決定版! 夏休み映画傑作選 [by死ぬシネ]
Movies on Summer Holidays

まだ観てないものもあるんでアレですが for 中高生。A:青春さわやかスポーツ映画 B:青春さわやか(?)不思議な世界 C:少年の日、夏の夜 D:青春?何なんでしょ。E:青春さわやか(?)夏の旅 F:8月 …平和を祈って
A★3がんばっていきまっしょい(1998/日)夏休み昼下がりお薦め青春映画No.1。3.8点。 [review]投票(2)
A★3ウォーターボーイズ(2001/日)もっと行っていいところまで行くべきだった。最後はみんな頑張っただけに2.9点。投票(1)
A★0タッチ 背番号のないエース(1986/日)
A★0クール・ランニング(1993/米)
B★4サマータイムマシンブルース(2005/日)絶妙な作りで『日常のSF』を描き切る。ちょっと綺麗過ぎるかなと思うと、ああ本広克行監督かい。4.1点。 [review]投票(4)
B★3時をかける少女(1983/日)Monty Pythonさん・KADAGIOさんらの言う通り,この雰囲気を創ったことで,大林宣彦は監督として生き残る事が出来た。しかし,これを創ったくらいで「ものの分かったオジサン」としてマスコミ露出してきたのには少し閉口。投票(2)
B★3異人たちとの夏(1988/日)片岡鶴太郎を亡き父にあてたキャスティングが決定打。他は・・・。 [review]投票(1)
B★3時をかける少女(2006/日)物語に吹き込まれる息吹。☆3.8点。 [review]投票(2)
B★3河童のクゥと夏休み(2007/日)河童との出会いと別れの「ありがちな」物語の中に、中々気の利いた心の機微が幾つか表現されてはいるが、ひとに勧められた割りにはそれ程の印象ではなかった。☆3.6点。 [review]投票
C★4銀河鉄道の夜(1985/日)宮沢賢治の世界と細野晴臣の音楽が素晴らしいのは取り敢えずとして、ネコの無表情の中に心象表現させたところがこの映画の妙なのだとおもいます。投票(2)
C★4アメリカン・グラフィティ(1973/米)少年は夜に紛れて世界と初めて向き合う。アメリカ風でもぼくらにも充分伝わった。ラストの選択は少し意外だったな。投票(1)
C★0夜のピクニック(2006/日)
D★4打ち上げ花火、下からみるか?横からみるか?(1993/日)餓鬼ども良すぎる。岩井が巧いのか。奥菜恵があと5歳若けりゃ何も言うことないよ。(すると駆×××シーンが餓鬼臭くなるかな)投票
D★3台風クラブ(1984/日)ごめんよ〜。例のシーンで興奮しちゃったよ。でもなあ,この話は「ウソだ」と,当時みんな思っていたよ。投票
D★0さよなら、僕らの夏(2004/米)
D★0おもいでの夏(1971/米)
E★3十五才・学校4(2000/日)意図空回り映画。 [review]投票(2)
E★0旅の重さ(1972/日)
F★5美しい夏キリシマ(2003/日)「自分の方が生き残ってしまった」という、挺身を第一の美徳として育てられた日本人がこの戦争で抱えることになる原罪と、迫りくる終局を日常の中で迎えようとする静謐な狂気を描く。今の日本の若者に伝わるであろうか?投票(2)
F★4ひめゆり(2006/日)自分たちの島が戦場になったら。自分たちの島が地獄になったら。穴に隠れ、森を逃げ、追い詰められた女学生たち、本人たちの言葉。われわれは聴かなくてはならない。☆3.9点。投票
グラント・リー・バッファローさんのPOV『夏休み映画(本当の意味での)』もございます。併せてご賞味下さい。
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (1 人)uyo