コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

時をかける少女 (2006/)

[Animation/SciFi]
監督細田守
脚本奥寺佐渡子
原作筒井康隆
美術山本二三
音楽吉田潔
出演仲里依紗 / 石田卓也 / 板倉光隆 / 原沙知絵 / 谷村美月 / 垣内彩未 / 関戸優希
あらすじ少女・紺野真琴(仲里依紗)は些細な原因から命を落とすかもしれない事故に遭いそうになって、時を駆け戻った。和子おばさん(原沙知絵)の言うには、それは青春期によくあるタイムリープという現象なのだそうだ。真琴は、それが実に便利な能力であることを知ると、好き勝手に利用しはじめた。テストは先に問題を見て100点続き、好きな食べ物は食べ放題。いつも親しくしているふたりの男子、千昭(石田卓也)、功介(板倉光隆)に思いを寄せる友人にも、キューピッド役を買って出る。だが、ふたりが彼女を「女」として見ていることを忘れていた真琴だった…。筒井康隆原作小説の後日談的アニメ。〔98分/カラー/ヴィスタサイズ〕 [more] (水那岐)[投票]
Comments
全98 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5時空を超えた“ヒザ上20センチ”のラブストーリー。 [review] (林田乃丞)[投票(16)]
★5SFでなければあり得ない設定下での人の心情を描いているSFであるところも気に入っているが、なんといっても、ひと夏を、異次元を、上映時間1時間38分を、いきいきとかけぬけたヒロインの躍動感が魅力。 [review] (おーい粗茶)[投票(9)]
★5こんどこそ すばらしい れきしを つくってみせるぞ [review] (たかやまひろふみ)[投票(9)]
★5カ・イ・カ・ン [review] (ペペロンチーノ)[投票(8)]
★5青春とは3の経験と7の無駄で形成されている、といわれたら納得してしまいそうな見事な空気感、時間、そして風景。こんな経験はしていないけど、まるで自分の過去を見ているような錯覚。無駄な台詞がいちいち生きていて、そうそう、こんな他愛もない会話の積み重ねが20年後の思い出の全てになるんだよ、と泣けた。 [review] (tkcrows)[投票(6)]
★4大秀作 [review] (ペンクロフ)[投票(21)]
★4僕は10代でもなければ少女でもない。ついでに10代の頃に異性の友達と恋心を隠しながら毎日遊んだ覚えもないので、これが「自分の映画」とはなり得ない。なのにそれを補って余りある充実度に、危うく「そうそう、青春ってこうだよね」とか言いそうになった。 [review] (Myurakz)[投票(15)]
★4テーマは、過去の修復――から、時間の共有へ。芳山和子(大林版ヒロイン)の職業。キャッチボール。衝突や転倒の危険を孕みながら突っ走るヒロインの、身勝手と純粋、つまりは青春。 [review] (煽尼采)[投票(10)]
★4不器用に時空を駆けまわったあげく、真琴は残された時という現実の中をみごとに駆け抜けてみせた。自分を待つ人のもとへと、流れ行く街並みを背景に疾走する少女。その先に、忽然と現れる青空いっぱいにふくらんだ入道雲。それは、アニメーションの原初的快感。 [review] (ぽんしゅう)[投票(10)]
★4号泣する準備はできていた。 [review] (movableinferno)[投票(8)]
★4物語の豊かさとは、本筋にあまり関係ない場面や台詞が魅力的であることだと思う。「まだまだ歌うよー!100曲は歌うよー!」「これがうちの妹がバカでさー」「女投げやめろ、肩で投げんだよ肩で!」うん、いい。 (イリューダ)[投票(8)]
★4「反復」の映画。 [review] (3819695)[投票(7)]
★4屈託なく突っ走り転げ回る少女の動きから感情が迸る。天にはどこまでも青空が広がっている。アニメだ! 青空が綺麗なアニメを久しく見ていなかった気がする。 [review] (kiona)[投票(7)]
★4本末転倒のゴルトベルク変奏。 [review] (くたー)[投票(6)]
★4ノスタルジーに絡めとられたリメイクなど無意味だ。そういう意味では、本作はいい意味で我々を裏切ってくれた。筒井康隆も、大林宣彦も、原田知世さえもこの物語に関係はない。 [review] (水那岐)[投票(5)]
★3タイムスリップも青春も女子高生も大好きだけど。 [review] (ドド)[投票(7)]
★3「衝突」の不可避性 [review] (山ちゃん)[投票(4)]
★3思春期少女もの、話は小粒。 [review] (ぱーこ)[投票(4)]
★3心の狭い私には... [review] (Tony-x)[投票(3)]
★3少女が時をかけるごとに、かつて抱いていたものも含めた憧れの世界と、現実を行ったり来たりしている様な、懐かしさと、ちょっとした違和感を感じた。 [review] (シーチキン)[投票(3)]
★3物語に吹き込まれる息吹。☆3.8点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
★2わざわざアニメでリメイクして、描きたかった事がまさかこんな事ではあるまいが……。冒頭からこんなじゃ観る気無くすぞホント。 [review] (ダリア)[投票(3)]
★1俺の嫌いな「イマドキな感じ」が全編を覆っていて耐えられない。とにかく何から何までうざったすぎる。こんな連中の日常や恋愛など心底どうでもいいと思った。 (太陽と戦慄)[投票(4)]
Ratings
5点57人****************************.
4点113人********************************************************.
3点61人******************************.
2点11人*****.
1点2人*
244人平均 ★3.9(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
読んでから見るか、見てから読むか。 (シーチキン)[投票(14)]タイム・パラドックス (verbal)[投票(12)]
男もすなる脚本というもの女もしてみんとてするなり (ぽんしゅう)[投票(11)]タイムスリップ (アルシュ)[投票(9)]
「超能力者」登場映画 (ゆーこ and One thing)[投票(5)]TVが先か、映画が先か (アルシュ)[投票(4)]
決定版! 夏休み映画傑作選 [by死ぬシネ] (死ぬまでシネマ)[投票(1)]監督代表作 (いちたすに)[投票]
Links
検索「時をかける少女」[Google|Yahoo!(J)|goo]