コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

HAL9000

コメント777件目が「中学生円山」。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
406コメント31

Comments

最近のコメント 10
★3ヒッチコック/トリュフォー(2015/仏=米)ヒッチコックといえば日曜洋画劇場、はともかくとして作品のコンセプトとしては面白いとは思った。うまく出来ているかは別だけど[投票]
★4ラ・ラ・ランド(2016/米)既視感と既聴感によって評価は伸びないものの、それらはわかりやすい装置であってうまく散りばめながらこの舞台に相応しい作り手と観客、貧富、男女、伝統と迎合、そして夢と現実といったものの対比を見せて問いかけることに成功している。 [review][投票]
★4ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)プレデター』を思い出した。 [review][投票(3)]
★5この世界の片隅に(2016/日)現実にあった世界、実在する人物 [review][投票(7)]
★4ハドソン川の奇跡(2016/米)ただ心地よい佳曲。 [review][投票]
★3イレブン・ミニッツ(2015/ポーランド=アイルランド)面白いことやってる。でも、何?ってなる作品ではある。 [review][投票(1)]
★4君の名は。(2016/日)瀧とかすでに宮水家に婿入りする前提の名前だよね [review][投票(3)]
★4めぐり逢わせのお弁当(2013/インド=仏=独)個人的にはダッバ(タイトルでもあるお弁当)がフックになって観ようと思っていたわけで。 [review][投票(1)]
★3プリデスティネーション(2014/豪)制作側の思いが伝わる [review][投票(1)]
★3シング・ストリート 未来へのうた(2016/アイルランド=英=米)まあよくあるヤツなんだけど [review][投票]

Plots

2 件
★4天使の分け前(2012/英=仏=ベルギー=伊)グラスゴーの低所得層に育った青年ロビー(ポール・ブラニガン)は、カッとなると暴力衝動に身を委ねてしまう。そして何度かめのトラブルを起こしてまたも警察ざたに。しかし、恋人がロビーの子の出産時期を迎えることを酌量されて、刑務所送りの代わりに社会奉仕活動をすることになる。そこで3人の仲間と出会ったロビーは、奉仕活動監督者でウイスキー愛好家のハリーからスコッチウイスキーの奥深さを教わり、テイスティングの才能が開花しその魅力に目覚めていく。だがこれまでの所行から職も望めず、このままでは折角得た家族も失いかねない彼が賭けに出るのだが‥‥。[投票]
★5バタフライはフリー(1972/米)レオナード・ガーシュのブロードウェイ大ヒット舞台劇の映画化。サンフランシスコの安アパートに越してきた女優志願の少女。彼女は隣室の青年に着替えを覗かれていることに気付き、彼に会いにゆく。だが、彼は全盲で、ミュージシャン志望だった。二人は仲良くなるが、青年を溺愛する母親がアパートに乗り込んできたため、騒動が巻き起こる。G・ホーンがゴールデン・グローブ賞を受賞。アイリーン・ヘッカートは助演女優賞としてオスカーを獲得。[投票]

Points of View

運動神経を刺激する映画[投票]
A=運動神経抜群 B=イケテる C=う〜ん‥‥
やっぱりコメディエンヌ[投票]
A‥‥どこまで本気なんだ。 B‥‥(笑) C‥‥顔だけ。